FC2ブログ

東洋亭パーツ館新本店

よがらし日々迷走記

壊れるMS-IME


 そういうわけで、私はATOK派だ。MS-IMEはすくなくとも文筆業者が使うIMEではないと思っている。自分でつくって、いちばん気に入ってる比喩。

 MS-IMEはクレヨンみたいなもの。クレヨンで原稿書けないでしょ。ヽ( ´-`)ノ

 もろにそういう感覚なのですよ。だから、執筆環境をPCに完全移行してまる13年、一貫してATOKなのです。

 ただ、自分はたんに「MS-IMEは使わない」というだけで、いってみれば無視してる状態だったんだけど、とんでもない話を見つけてしまった。

 ええと、私はMS製品を極力使わないようにしているが、もと日本法人の会長で、本社の上級副社長だった古川亨さんは尊敬している。つか、会ったことはないんで、「すごい人だと思っている」くらいかな。

 その古川亨さんのブログに、衝撃の事実が掲載されていた。

「古川亨ブログ」の2月14日付「MS IMEさらに...お馬鹿になっていく」と、2月19日付「MS IME野甲斐、さらに十章に....(の怪、さらに重症に....だってば)」のふたつのエントリ。

 これを見ると、VistaのMS-IMEは「性能的にだめ」ではなく、「使ってはいけない」のレベルになったというのが、明らかでありますね。情報源が古川さんというのが、これまた強烈。

 人様のブログを引用するのは、なるべく避けているんだけど、14日付のこの一文は衝撃的すぎるので、引用させていただきます。

某MS社員に、「MS IME最近どうなっているのよ?」と先週聞いた答えが...「IME開発の主体が、中国にシフトしまっていて我々も手を出せない......個人的にはATOKに切り替えようと思っている」と言う現役開発系社員の発言に絶句!!! 

(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

 そのうち、「たいわん」と入力すると「台湾島」に変換される日がくるのか?

 というのは置いといても、文筆業者だけでなく、日本のPCユーザー全員が、日本語入力環境をMS-IME以外にするべきだと思いますよ。あたしゃ。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://toyotei.blog65.fc2.com/tb.php/910-7470b663
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)