FC2ブログ

東洋亭パーツ館新本店

よがらし日々迷走記

Lhazにゼロデイ攻撃


 世知辛い世の中というか。日本ローカルのlhaタイプのアーカイバ解凍ツール、Lhazの脆弱性を狙ったサイバーテロが確認されたそうだ。インプレスの「国産解凍ツール「Lhaz」の脆弱性を狙うゼロデイ攻撃」という記事。これがきのう。

 作者の人はすばやく対応して、さっき脆弱性を修正した新バージョンのベータ版を公開した。同じく「Lhazの脆弱性を修正したベータ版が公開」という記事。

 しかし、そーいうわけで、lhaは日本でしか使われないアーカイブ形式で、そのツールもいわゆるフリーウェアとして配布されるものなのですよ。そこを狙うとは、この犯人は人間のクズです。一太郎に悪さをしかけているやつらと、同じ穴のムジナだと思うけど。

 そこで思ったのは、lhaを知ってる人が、どのくらいいるかってこと。

 たぶん、キャリア10年以上じゃないと、知らないよね。dllファイルも、もうほとんど更新されてないはずだし。使っている人になると、さらにすくないはず。

 思えば、私もあんまり使ってない。昔(パソ通時代)は、原稿のやりとりはアーカイブ化が必須だったもんじゃがのう。いまは機種依存文字がある場合とかに、誤送信を回避するため、圧縮するくらい。

 この古きよきツールも、ムジナどものせいで、すたれていくのかねえ。ある意味、日本が世界に誇れるアーカイブだったと思うんですが。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://toyotei.blog65.fc2.com/tb.php/645-a2e526d7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)