FC2ブログ

東洋亭パーツ館新本店

よがらし日々迷走記

西武園はどうなる?


 そういうわけで、記念の2日めに参戦してきたわけですが、場そのものの印象はというと、よくないというのが忌憚のないところですた。

seib01.jpg

 もっとも、「トーターの委託になって、なにが変わるのか?」という点が、最初から気になっていたため、意識として「やや辛口」くらいで見ていたかもしれないけど。

 でも、それをさしひいても、印象が悪いのですよ。なんというか、ファーストインプレッションは無機質。血が通っていないといってもいいかも。

 たとえば、都市部にある競輪場なら、コアな客が数多く見こめるから、どちらかというと「鉄火場」のイメージでいいと思うのです。川崎とか、京王閣とか。大宮も。

 一方、地方の場は「お祭り広場」であり、その中心にバンクがあるという印象。平塚は大都市だけど、この雰囲気を漂わせていると思うし、弥彦はこの点でいちばんの優等生。

 ところが、西武園には、どっちの印象もない。鉄火場の匂いはないし(具体的な臭気ではありませぬ。もちろん)、お祭りをやってる空気もない。ただ、競輪場という空間だけ用意しておいて、「きたい人はくれば?」という、つきはなした印象なのですよ。

 それは、たとえば売店なんかの無気力感にもあらわれているし。売店はほんとに魅力ないね~。なにか食いたいって気にならないもん。やっぱり、空間だけあるものの、魂がはいってないというか。

 設備はきれいなんですよ。でも、それだけに、空疎な感じがするというか……

 そうだ! 箱物行政。あれに近い。

 箱物行政でつくった、豪華だけどぜんぜんおもしろくない施設ってあるでしょう? 埼玉でいうと、「川の博物館」とか。あれに似た感覚をおぼえたんだ。そうそう。印象としては、これがすごく近い。

 同じ箱物でも、江戸東京博物館だと、ものすごくサービスがいいし、客主体の経営をしているから、何度もくりかえし行きたいと思うわけ。それに対して、川の博物館は箱だけつくって、中味がまったくないから、もう一度行きたいと思うだけの訴求力がない。「川の近くにあるトイレ」という利用価値はあるけど、それだけ。

 うん。そーいう印象でした。

 ちなみに、トーター委託になって、なにか変化はないかと、いろいろ歩きまわって取材したところ、まず、JR新秋津駅からの無料バスの本数が、今回、2便減らされたそうだ。それで、いつもと同じ時刻にバスが発車しないというクレームが数件あったとのこと。また、今回は記念なので、2本の減便だったが、一般開催のときどうなるかは、話を聞いた警備員の人も、わからないといっていた。

 それから、関東ローカルの公営競技開催情報の定番、TX系朝の『きょうのレースガイド』に、今年度から出稿をとりやめたとという。

seib02.jpg

 これは個人的にかなりショックだった。この番組は地味ながら、ある意味で公営ギャンブル情報の発信中枢みたいな存在なのだ。関東では。すくなくとも、私はそう思っている。

 ただ、「きょうどこの場で開催があって、どの場外でどこの場の発売があるか」という情報だけなんだけど、これを見て、「じゃあ、きょうはこの場に行こう」と、考える客が、圧倒的に多いはずなのだ。

 実際、この無料バスのなかで、「きょう(西武園が)やってると知らなかった。駅前を通りかかったら、バスが出てるんで、あわてて準備してきた」と、話しているじいさんがいた。バスでたまたま乗りあわせた、常連さん同士の会話という感じだったから、きっと、開催があれば、よく行ってる人なんだろう。

 つまり、「開催している」という、最低限の情報が、常連客にも伝わっていなかったということ。これはまずいでしょ? こーいう、細かい部分の積み重ねが、今回の惨敗につながったのかもしれない。

 というようなことを、ここ数日、考えてますた。

 売上については、公式目標の92億に対し、初日、2日めが20億の目安に対して16億台の惨敗で、計33億、3日めは盛りかえし、4日めは意地で31億売りあげたものの、結局6.4億ショートの85.6億にとどまった。初日、2日めのぶんが、そのままとりかえせなかったという数字だ。

 なぜそうなったか? 理由のすくなくとも数%は、レースガイドに出稿をやめたからだと、マジで思う。スポーツ紙もとってない、PCもネットも利用しない常連客が、場に行くかどうかを決めるきっかけとして、この番組の影響力は非常に大きいはずだから。

 なので、駅の開催案内の看板なんかいらないから、テレビの開催案内は復活させないと。客層を考えれば。

 これをふくめて、西武園は(なのか、「トーターは」なのか、そこはわからないけど)、客の便宜をはかるという意識が、ひどく欠如しているように見えた。

 これが私の当面の結論です。もちろん、1回見ただけじゃわからないので、もっと具体的な判断は、5月下旬のホーム大宮のFI開催を見てからにしたいと思いますが。はい。

 客に対する便宜という話は、次にも一部つづく。
スポンサーサイト



コメント

たしか立川もレースガイドやめてるね。
っていうかレースガイド自体終わるんだよね。
俺は朝構えてレースガイド見るなんて馬鹿なことしないで即携帯で調べるけどね。

  • 2007/05/17(木) 00:14:02 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

小舟太郎さん、はじめまして。
500のこころは、それこそギャンブルレーサーでしか知らないんですが、競輪場はおっしゃるとおり「血の通った公共の場」じゃないと、居心地が悪いですよね。なんというか、おしゃれにするところは、してもいい(平塚みたいに)けど、ぼんやりすわって、予想屋の口上を聞けるような場所、大宮でいうと昇竜舞台のまわりみたいなところが、やっぱりほしいと思います。

それから、やっぱりレースが見にくいですか。私もずいぶん移動して、見やすい場所をさがしたんですが、ここというポイントはありませんでした。

  • 2007/05/01(火) 08:48:21 |
  • URL |
  • よが #-
  • [ 編集 ]

はじめまして。よく拝見させて頂いとります。
西武園の印象が、全面改築後のわたしの印象とヒジョウに似通っているので思わずコメントしちゃいましたよオジチャンは。
ご存知でしょうか、500バンク当時の西武園はギャンブルレーサーによく出てくるように血の通った公共の場だったんですねこれが。
食い物はあまりうまかなかったけど特色はあったし、何より場内で客がトグロ巻けるスペースが多かったんですね~。
無機質きわまりない競輪場でオマ毛にレースが見にくい。
たぶん全面改装した競輪場(松山とか高知とか)は同じような道を歩んでいるんでしょうけど、競輪場がオジチャンのひとときの逃げ場になるような空間じゃなくなりつつあるのはフンマンやるかたなしでおます。

  • 2007/05/01(火) 01:41:58 |
  • URL |
  • 小舟太郎 #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://toyotei.blog65.fc2.com/tb.php/485-af98541d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)