FC2ブログ

東洋亭パーツ館新本店

よがらし日々迷走記

青木治親、GI初優出!


 まだ走ってるけど。(w

 すげー、10ハン最内で、01くらいの驚異的スタートから、いっきにゼロハンを食うと、雨巧者の穴見をどんどんちぎって、そのまま決勝進出いま決定!

 地元記念、川口オートのキューポラ杯準決勝戦11Rでの快挙。今開催は(って、きょうから見てるんだけど)若井が準決洩れ、森は10Rでいったん2番手まであがりながら自滅と、地元川口最弱軍団の若手に、ぜんぜいいところなったんだけどね~。

 あしたもどうせ雨だし、これはGI初決勝、初優勝の夢がありかも。今年は鈴鹿8耐もやめて、この開催に賭けてただけに、やる気いっぱいですよ。たぶん。

【追記】
おお、青木につづいて、川口の救世主・山田達也も決勝進出だ。これで地元勢が5車も優出か。しかも、高橋貢、岩田は脱落、岡部とキムタケは失格と、これは地元絶好じゃん。弥彦につづいて、地元ワンツーもありかも。

【追々記】
青木のスタート、00だって。あぶねー。(^^;;;
スポンサーサイト



コメント

青木治親、GI初優出!

青木はいまデビュー3年めですから、4年くらい前に転向してきたと思います。そのあいだに、養成所の訓練があって、デビューまで約1年かかりますので。

デビュー後の成績は同期のトップとはいかないですが、それでも初優勝がルーキーチャンピオン戦という、相変わらずの強運の持ち主です。今年4月、レーサーを1級車という、排気量の大きいのに乗りかわった前後から、急に強くなりまして、今回の大会はマジで優勝するかもしれません。

それから、去年はオートの広告塔として、鈴鹿8耐に出まして、一般チームではトップの3位入賞という快挙をやってのけました。

デビュー当時はすこしちゃらちゃらしてたんですが、すぐに方針転換して、いまはインタビューなんかでも、若手でいちばんしっかりして見えます。さすがはただ者じゃないというか。

  • 2006/07/19(水) 08:35:20 |
  • URL |
  • よが #wgr2JCYw
  • [ 編集 ]

治親ってオートレーサーに転向してたんですね。知らなかった。
まだW-GPレーサーだったころのツルっとした彼を思い出します。

  • 2006/07/19(水) 01:04:20 |
  • URL |
  • zak #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://toyotei.blog65.fc2.com/tb.php/38-0b200326
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)