FC2ブログ

東洋亭パーツ館新本店

よがらし日々迷走記

小倉競輪祭の落車に対する対抗措置


 ひと言でいえば、手島が誘発した大量落車に対し、私が個人的に課すペナルティ、制裁措置です。

1:3月のダービーが終わるまで、グレード戦はすべてボイコットします。したがって、記念復帰は4月の桜花賞典(川崎)からになります。

 う~、玉野は相性いいんだけどな~。でもボイコット。

2:ヒラ場はそのかぎりではありません(ちっとは遊ばないと)。

3:3月いっぱい、当パーツ館では、競輪のレースそのものについてはいっさい話題にしません。レース以外、たとえば贔屓選手の話や、すぴRitsについて(笑)は、このかぎりではありませんが。もうあしたのネタもしこんであるし。

 えーと、手島だけでなく、2日めにわき見運転で落車した加藤慎平に関しても、腹にすえかねております。

 GI、GPでこういう失態を演じた選手には、相応のペナルティが必要です。ここでいう失態とは、無意味な落車や大量落車の誘発で、相応とは、3カ月~1年の斡旋停止です。手島は1年、慎平は3カ月程度の斡旋停止がなければ、とうてい納得できません。

 したがって、手島と慎平に、迅速に必要なペナルティが課せられた場合は、この制裁措置を解除する場合があります。

 このくらい吠えないと、気がすまないって。凸(--;
スポンサーサイト



コメント

吠えたのは、すべて私の私見です。それはおくとして……

要するに、このレースで競輪がいやになって、去っていった客がどのくらいいるかです。

手島はこの2年、ずっと応援してきたし、今後もそれは変わりません。でも、それとはべつの次元の話なわけで。

まだ確認中ですが、選手会の懲罰委員会(正式には「斡旋を自粛したり規制するための委員会」)の対象になる可能性があります。客としては、すくなくとも、懲罰委員会が開かれないと、納得できません。また、そういう話になるはずです。

  • 2007/01/28(日) 19:44:28 |
  • URL |
  • よが #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://toyotei.blog65.fc2.com/tb.php/348-9e2eb435
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)