東洋亭パーツ館新本店

よがらし日々迷走記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イゴール、デビュー


 そーいうわけで、「SMILE AGAIN チャリティーマッチ」、見ました。

 綺羅星のごとくでしたよ。現役選手、他チームで監督やコーチをやってる選手がこなかったのが残念ですが。

 オリヴェイラ監督。すげーはりきってて、なんと前半出ずっぱり。考えてみれば、ジーコ、トニーニョ・セレーゾとピッチ上で共演できるのは、たぶん一生で一度だろうから、これははりきりますね。というくらいの気合いで。

 ジーコ、さすがにしぶい。

 アルシンド、けっこう本気モードで動けたのがすごい。

 でも、OBでいちばん華麗だったのは、意外にもトニーニョ・セレーゾでした。 監督時代にくらべて、からだが絞れていたみたいで、流れるようなプレーはおみごととしかいいようがありません。ジーコと黄金のカルテットの片鱗を見せてくれましたよ。

 痔が気になるとかいって、すいませんでした。

 もうひとつ、サプライズが。なんと、イゴールが前半のみ登場して、アルシンドと親子共演が実現してしまいました。つか、これがテレビ・デビューじゃん。

 しかも、親父からのスルーパスをうけて、自分でシュートを打てるところ、ジーコにわたしてちゃっかりアシストを決めちゃうし。

 たぶん、すこし手をぬけといわれてたんだと思うけど、なんか父親同様に強運の持ち主みたいな気がします。ルーニーみたいな、ハイエナ体型だし。

 そのほかの選手もぜんぶふくめて、おもしろいチャリティマッチでありました。 またしても、ジーコに感謝。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://toyotei.blog65.fc2.com/tb.php/2508-d5e7c19c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad