東洋亭パーツ館新本店

よがらし日々迷走記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デスカッパ


 3月に録画しといたやつを、やっと見た。『デスカッパ』

 うーんと……期待してなかったけど、正解ですたというか。ヽ( ´-`)ノ

 ストーリーはあるようで、とくにない。

「怪獣はとーとつに出てくる」ってのを描きたかったんだろうけど、これは反則。

 自称オマージュっぽいのが、うざったすぎ。

 うざったいといえば、なべやかん。ひとりで20役くらいやってたんじゃない? 主役かと思ったよ。カッパっぽいし。

 という、さんざんな映画だったけど、ひとつ、特筆すべきことが。

 平田弥里さんというか、まあコノミ隊員ですね、この人がとにかく完璧に描かれていたのですよ。アイドルとして!

 とくに、挿入歌『今夜あなたとトゥナイト』は思いっきりいっちゃってて。 もうね、ゆうべ見たのに、まだ耳についてはなれません(笑)。

 きっと、原口監督、コノミ隊員が好みなんだね。そのコノミloveのところだけは、うまくつくってあるといえるかもしれません。

 また、平田さんがこの役にぴったりはまってるんだよねえ。 そこがいちばんの見どころ。

 年は関係ないっていっちゃそれまでだけど、この人、たしか30歳くらいなはずで、それでこれが似合っちゃうんだよね。やー、驚きました。

 メビウスのときは、いまいち感情移入できなかったけど、これからもチェックしといたほうがいいかも。

 なので、「カッパ伝説をモチーフにしたコノミ隊員のイメージDVD」と考えれば、すくなくとも「見て時間を損した」感はないでしょう。

 ということで、ストックしておくかどうか、非常に微妙な状況ではありますが、見る前にDVDに焼いてあるんで、いちおうとっときましょうかね。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://toyotei.blog65.fc2.com/tb.php/2477-a124bf80
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad