東洋亭パーツ館新本店

よがらし日々迷走記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デマゴーグの出番


 きのうの虚報に関連してのお話。

 デマゴギーというと、いわゆる陰謀説のほか、ホメオパシーやにせ科学、UFOというところがメジャーになるわけで、震災みたいな非常時には、こういったデマを撒き散らして利益を得ようとする人間、デマゴーグが湧きだしてくる。

 とくに、今回は放射性物質っていう、なかなか理解しにくいものや、そこから派生して飲料水の安全性なんかが話題に登場するから、デマゴーグたちはここぞとばかり、暗躍しているらしい。

 とはいえ、さすがにUFOネタはないようで、ホメオパシーと水が中心、EM菌もまじってるって感じですが。

 こういうにせ科学を告発しつづけているのが、秘密結社のメンバーでもある大阪大の菊池誠さん。そのきくまこさんのブログ「kikulog」には、「地震・津波・原発便乗ニセ科学」というエントリーができている。

 とくに、水については心配する人もいるかもしれないので、上記のエントリーに目をとおすといいんじゃないでしょうか。

 ほかにも、今回の原発事故で不安や疑問があれば、kikulogのエントリーをいくつか読むと、すこしは安心するかも。逆に、もしこれをして「陰謀だ!」といっちゃう人間は、まずまちがいなく精神を病んでいるでしょう。

 このなかでひとつ、おもしろかったことを紹介すると……

 ホメオパシーってのは、あれです。毒物をすごく稀釈して飲むと病気が治るっていう、インチキなわけですが、その論理でいくと、プルトニウムかなんかをうんと稀釈して飲めば、放射能が襲ってきても安心! っていう結論になるわけですよ。(´・ω・`)

 という指摘をしていた方がいて、非常に卓越した解釈だなと、感心したりしました。はい。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://toyotei.blog65.fc2.com/tb.php/2452-8dc8ad00
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad