東洋亭パーツ館新本店

よがらし日々迷走記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京太師匠、大賞受賞!


 発表は12月21日とのことで、ぜんぜん知らなかったんですが……

 東京太師匠・ゆめ子さんの漫才が、第65回文化庁芸術祭・大衆演劇部門で大賞を受賞したそうです。じゃーん。

 25日が授賞式だったそうで、津田三七子さんのブログで紹介されてました。漫才協会のトピックはこちら。落語芸術協会による、授賞式の模様はこちら

 以前にも何度か書いてるけど、京太師匠のしゃべくりは、東京漫才の王道を正確かつ高品位に伝えるものであります。とくに、ゆめ子さんとのかけあいは、今回の受賞理由にもあるように、師匠の千代若・千代菊さんの芸風を確実に継承しながら、しっかり現代風にアレンジしてある、高座で聞く価値のある、みごとな話芸であります。

 実際、最初に高座で「もう帰ろうよ」を聞いたときは、涙が出そうになって、しばらく感動でじーんとしてましたから。いやほんと。その直後、師匠ご本人にお会いすることができたんだけど、最初は足が震えて声が出なかったもんね。

 そこにいるのは、京太師匠であると同時に、大師匠の千代若さんでもあったわけで。

 という至芸を、定席に足を運んで、ぜひ見ていただきたいっす。2月は浅草演芸ホールで上席前半、東洋館で後半あたりに出演の予定。

 ついでに、松戸の中継にも出てもらいたいんだけど、いまはちょうど15時ごろ末廣亭に出演中なので、今回は無理ということで。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://toyotei.blog65.fc2.com/tb.php/2396-a8c1d1ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad