東洋亭パーツ館新本店

よがらし日々迷走記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

らき☆すた2011


 それで、きのうはまず早朝ウォーキングで鷲宮神社まで、徒歩で往復してきたわけですが。最近は神社云々より、らき☆すたの聖地がどう進化するか、そっちのほうに興味がすっかりうつってるわけです。

 まず、町なみ。 以前は完全シャッター商店街だったのが、去年から動きがはじまって、大晦日・元日と店を開けているケースもちらほら見られたのが吉。目玉商品は大晦日でぜんぶ完売という盛況ぶりで、これも去年なみか、もっと賑わった感じ。

stmn15.jpg

 このオフィシャル羽子板や痛絵馬はすでに完売しておりました。

stmn16.jpg

 3年前に登場した当初は、キワモノかと思っていた「ら桐すた」シリーズは、かなり大胆な進化を遂げて、名物アイテムになったもよう。朝11時の時点で残部僅少。

 施設(っていうのか?)としては、去年まではなかったこんなんが出現しておりました。

stmn11.jpg

 観光地によくある、顔をのぞかせて写真撮影をする、あれです。なぜか1個だけっていうのが希少価値だったのか(違)、けっこう人気になってたのであった。

stmn12.jpg

 オフィシャル・グッズ売り場も絶賛大幅増量中だったけど、それでも主要アイテムはやっぱり大晦日段階で完売したらしい。ほとんど瞬殺だったもよう。

stmn13.jpg

 だいたい、大晦日はコミケから流れてくる巡礼が多いからね。元日もけっこういましたが。

stmn14.jpg

 ことし、ひときわ目についたのが、この「痛茶」。ポスターつけてセット販売とか、「かなり商売上手になってるなー」という印象でありました。

stmn17.jpg

 ただし、ひとつ、残念なことが。

 こーいう流れに押し流されたのか、このらき☆すたブームをしかけた鷲宮商工会=大酉茶屋のシンボルが、今年は見つからなかったのですよ。

 大酉茶屋といえば、コンポタ。コーンポタージュスープ。

 らき☆すたムーブメントがはじまるはるか前から、元日に鷲宮神社に行ってる身としては、茶屋の前とかその周辺に、コンポタを売る露店がないというのは、画竜点睛を欠く事態だったのであります。もしかしたら、たんに見落としただけかもしれないけど。

 あのね。

 こーいうかたちで町おこしをするっていうのは、すごくいいことだと思うんですよ。

 だから、応援するつもりで、ずっとブログで追っかけてるわけで。

 でも、基本を忘れちゃうっていうのは、どうでしょう?らき☆すたがなかった時代、大酉茶屋名物だったのは、コンポタでしょう?

 その店をみずからたたんじゃうというのは、初心がなくなることを意味するように思いました。私としては。

 もちろん、大晦日で売りきれちゃったとかいうのであれば、それはそれでめでたいんですが。でも、売っていた気配もなかったもんで。

 10年後の2021年の元旦、らき☆すたムーブメントもすっかり鎮静して、その年の元旦に……コンポタがあるのとないのとでは、大違いでしょ?

 てなことを考えてしまうわけです。じじいとしては。

 そのへん、来年に期待したいと思います。気が早すぎるけど。(´・ω・`)

(つづく)

スポンサーサイト

コメント

いつもありがとうございます。丁寧なご説明、痛み入ります。

やっぱり、コンポタを楽しみにしている参拝客もいっぱいいると思います。ぜひその線でご配慮をお願いします。

  • 2011/01/07(金) 10:08:30 |
  • URL |
  • よが #-
  • [ 編集 ]

管理人さま

突然の書き込み大変失礼します。商工会坂田と申します。
コンポタ大変申し訳ありません。楽しみにしていただいた方がいて、嬉しいのと、申し訳ない気持ちでいっぱいです。
 言い訳をさせていただくなら、ご存知でしょうが、実は「らき☆すた」以前から、大酉茶屋と神社駐車場の物販は始まっております。
今でこそ、多くの会員企業が参加を申し出ていただいておりますが、当初参加募集をしたところ、実に1企業でした。
 神社さんに折角駐車場を提供していただいたのに、出る店が無い、それでは申し訳ないと、私たち商工会職員が出店しようとなりました。
 どうせ出店するならば、寒い待ち時間を癒せて、美味しいものをと考えたのが「コンポタ」です。しかもどうせお金をもらうならと、とことんこだわって作ってしまいました。
 その後「らき☆すた」の追い風もあり、出店希望者が増えてきて、逆に私たちが出店をしたのでは、それらの方々の競合になってしまうと考え出店をとり辞めています。
 しかしながら、管理人様のいうとおり、初心に帰り、消費者様の喜ぶものを適正な価格で提供するということは、必要だと思います。様々な要因があり、来年出店できるか分かりませんが、「コンポタ」もしくは、それに変わりうる参拝者への提供を実施していきたいと思います。

長文に渡り大変失礼いたしました。今後とも、当会取組を温かく見守っていただければと思います。お気づきの点についてはどんどんご指摘ください。

  • 2011/01/06(木) 21:19:16 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://toyotei.blog65.fc2.com/tb.php/2373-d3e3f8a6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad