東洋亭パーツ館新本店

よがらし日々迷走記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんじゃこりゃ?


 おなじみFlight Globalのブログより。「YF-23 reborn as Romanian, rocket-powered, sea-based, space launcher」というタイトルからして、なんじゃこりゃなわけですが。ルーマニアがYF-23を再生、ロケット・エンジン、海を基地に、宇宙機発射プラットフォーム。うーん、ナンダカナン。

 ところが、画像を見て、ただごとではないことに気づいた。

E-111 6
(c)ARCA

 主翼形状をふくむフォルムは、たしかにYF-23だ。機首はMig-29っぽいとなってるけど、こりゃどう見てもルータン師匠のSpaceShipOneを意識しまくりでしょう。

 さらに、CGを見ると、ぶっとびもの。



 海上から発進して、ロケットモーターで9万フィートくらいまで上昇して、抱いてる宇宙機ランチャーを発射するわけですか。しかも、形状から見て、ステルス機能つき!

 ARCAというのは、ルーマニア航空宇宙協会という組織だそうで、そーいえばルータン師匠のSSOとWK1が、X-Prizeをゲットしたときも、名前が出ていたような気が。

 今回のこの機体E-111というのも、アンサリのGoogle Lunar X-Prizeというコンペに参加するためのものらしい。公式サイトはこちら。CGはこちら

 しかし、これがほんとに飛んだとしたら、相当にショッキングだな。ふつう考えて、飛ばないほうに100ガバスだけど。
スポンサーサイト

コメント

そーうや、来年はリメイク版『UFO』の撮影もスタートするはずだったっけ。

http://ufo-themovie.com/shado/

ありゃま、なにも進行してないっぽい。(^^;

  • 2010/12/27(月) 09:59:11 |
  • URL |
  • よが #-
  • [ 編集 ]

海中から発進すれば、スカイ1!

  • 2010/12/26(日) 15:40:18 |
  • URL |
  • ちぎれた羽根 #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://toyotei.blog65.fc2.com/tb.php/2360-ce388cef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad