東洋亭パーツ館新本店

よがらし日々迷走記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

千葉FIグラチャン500


 さて、今年最後の洪水開催。つか、これが終わるとFIはもうほとんどないはず。小田原が広島記念中にやるのと、今年は伊東温泉が大晦日から3日間を敢行するのと、そのくらい。

 なので、ここで1個くらいとりたい。きのうは障子のはりかえで半日つぶれて、アベヤスから買えなかった。九州ならアベヤスって決めてたのにぃ。(TnT)

 というわけで、千葉グラチャン500。6~7月に宇都宮、大宮でやったときは、たしか日刊スポーツ杯だったと思ったけど、千葉はデイリースポーツ杯らしい。どーいう企画レースなんだろう?

 7R予選。全体にかたそうななかで、ここには波乱のヨウ素がありそう。徹底先行不在で、76 83 41 295の細切れ戦。ならびはオフィシャルの赤競さん。

 先行不在だけど、いちおう主導権をとるのは大塚でしょう。山岸がカマす可能性もなくはないけど。で、格上の伊藤正樹がしかけて、ここで曲者山岸がその3番手につき、直線勝負。

 最近は山岸も、依然ほど大穴は開けなくなってるものの、このメンバーなら一発ありかもしれない。ので、こっちをアタマ。4-7。ウラも安いながら押さえて。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://toyotei.blog65.fc2.com/tb.php/2355-c5b86f26
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad