東洋亭パーツ館新本店

よがらし日々迷走記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハリアー50周年


 11月17日はBAEというか、ホーカーシドレー・ハリアーの50回めの誕生日だったそうで。例によってFlight Globalの「Happy 50th anniversary to the Harrier」というエントリー。



 より正確には、ハリアーのプロトタイプであるホーカーシドレーP.1127が初飛行したのが、1960年11月17日なんだって。

 まあ、その後、実用化までにはいろいろ紆余曲折があって、最初に実戦部隊ができたのは70年ごろだけど、それでも40年たってるわけですか。

 そのあいだ、実用に耐えるVTOL、STOVL機が開発されなかったってことがすごいね。それだけ先端的だったというか。

 この、60年前後のイギリスの機体っていうのは、みんなよかったんだよなー。オリジナリティ豊かで、どんどん無骨に改良されていって。ヽ( ´-`)ノ

 そういや、72年ごろだったか、世界デモフライト・ツアーの一環で日本に初登場したときは、NHKの朝のニュース向けにフライトしたことがあったっけね。あれには驚きました。はい。

スポンサーサイト

コメント

JAPAN JOURNALS、さよならフライトって書いてるな、見出しみてなかった(^^;

これって、編隊で関係地回るのは、確か退役迫った機体の恒例行事なんだけど、イングランドの東だけなので、やっぱりリハーサルっぽいね。
時期的に早すぎるし、ヨービル入ってないし、RAFベースだけだし。

艦載機?ヘリがいます(笑)

  • 2010/12/18(土) 15:26:46 |
  • URL |
  • ちぎれた羽根 #-
  • [ 編集 ]

とりあえず、誤報でしょう。

http://www.flightglobal.com/blogs/aircraft-pictures/2010/12/16-harriers-fly-in-formation-f.html

ここにははっきり、リハーサルと書いてありますから。

ただ、2011年3月末で全機退役と決まったのは本当のようです。その場合、イギリス空母に艦載機がなくなっちゃうわけですが、どうするんだろう?

  • 2010/12/18(土) 12:50:31 |
  • URL |
  • よが #-
  • [ 編集 ]

えっ、エッ、え、
こんなにはやくだったか?

http://www.japanjournals.com/dailynews/101216/news101216_2.html

  • 2010/12/18(土) 12:18:22 |
  • URL |
  • ちぎれた羽根 #-
  • [ 編集 ]

ひとつには、マクダネル・ダグラスが再生したっていうのもあるけど、やっぱりイギリスの機体だからねー。見るからに(笑)。

F-35Bはこのブログでも何度かとりあげたけど、やっぱり構造が複雑すぎて、実用には耐えないような。

  • 2010/12/16(木) 09:10:16 |
  • URL |
  • よが #-
  • [ 編集 ]

英国人の愚直なまでの辛抱強さの結果だね
本国ではシーハリアーは消えちゃったけど

社名もいつの間にかBAE
ハリアーⅡにいたってはボーイング(笑)

そういえば、もうひとつの雄 YAK-36~38は期待の141がポシャッて、F35へ技術が流用されたというのも皮肉っぽい

  • 2010/12/15(水) 19:39:52 |
  • URL |
  • ちぎれた羽根 #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://toyotei.blog65.fc2.com/tb.php/2349-dc3af201
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad