東洋亭パーツ館新本店

よがらし日々迷走記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

毛織王冠、3日め


 GATACONには、SF界でもうひとり、競輪に手を染めている高千穂遙さんも、毎回参加される。

 それで、今回は一宮の話などをしているうちに、「いつか条件がととのったら、SF競輪企画をやりましょう」ということになったしだい。

 ちなみに、高千穂さん、初日は11Rを小嶋からいってとったらしい。 私は9Rを山卓からいって撃沈。ヽ( ´-`)ノ

 というわけで、3日め。

 11R準決勝。 地元は深谷と金子が師弟ラインで、おそらくは2段駆け。 晴智くんは飯野のうしろ、オグ竜は市田のうしろで、815 72 39 46の変則細切れ戦。

 市田が地元にちょっかいを出すとは思えないから、これは捲りにかまえるとして、飯野はどうするか?

 すんなり2段駆けを許すと勝負権がなくなるから、ここはたたくでしょう。

 もうひとり。藤原。 ふつうは飯野の3番手で待機だろうが、深谷の番手あたりを狙うかもしれない。いずれにしても、晴智くんと藤原が前めにのこっていそうな気がする。

 前団がもつれれば、市田の出番で、展開からは市田=オグ竜なんだけど、これだと安すぎ。まあ、本線だから当然ですが。

 なので、前のこりのふたりがきちゃうってのに1票。

 晴智くんのアタマを本線に。9-4オールと、ウラ押さえ。

 もういっちょ。9R準決勝。雨だと思うんで、逃げる吉田ラインが押しきりそうになるところ、メグがうまくたちまわって3着までにもぐりこんでくる、238ボックス。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://toyotei.blog65.fc2.com/tb.php/2322-5971894e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad