東洋亭パーツ館新本店

よがらし日々迷走記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

川崎桜夏賞、2日め


 きのうはやっと万シューが出たものの、11000円じゃあね。

 さて、2日め。相いかわらず暑い。

 7R二次予選。169 374 825の3分線。地元が人気になりそうだけど、五十嵐は捲りだし、先行する山田英明の番手は紫原だし、かわせないと見た。

 そうなると、やっぱり紫原が有利でしょう。相手は五十嵐の番手にいる佐藤和典がめぐまれ。7-6。

 あと、紫原のうしろにつく長谷を押さえ。7-4。

 8R二次予選。618 93 57 24の4分線。ここは混戦かも。格からいえば藤竜で、逃げきりまであるものの、問題は地元の村上。 へたすると、たたきあいも演じかねない。

 とはいっても、地元は2車だから、藤竜はたたきあいと見せて3番手にはいるかな。で、早めに発進。

 ただ、藤竜の捲りは決まらないんだよね。だから、それに乗る木村をアタマにしよう。で、近藤あたりがつっこんできて、藤竜は3着。

 3-7-9を厚めに、3-全-9てなところで。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://toyotei.blog65.fc2.com/tb.php/2200-c0b3b66d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad