東洋亭パーツ館新本店

よがらし日々迷走記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

寛仁親王牌19、初日


 さて親王牌。来年の20周年はなんと弥彦だそうで、また行きたいな。

 というのはおいといて、初日は1Rから。

 1R一次予選。 917 258 634のきれいな3分線。竹山の先行で、ノリと松岡が捲り。松岡のかかりがよければ捲りきっちゃうと思うけど、ここは前橋だからねえ。

 竹山が押しきるのに1票。(´・ω・`)

 相手は追いこんでくるオグ竜でどうでしょう。と、運試しで6-1。ウラも少々。

 6R一次予選。178 92 53 64の4分線。 ぱっと見は地元番組みたいだが、栗田が逃げねばるだろうし、荒井は絶好調だし、木暮はふつうの選手になったし、そうかんたんにはいかないはず。

 それでも、あえてこういう番組になったのは、木暮に因果をふくめて逃げさせるつもりなのかも。四日市の初日のパターンね。

 という展開にかけて、稲村のぬけだしに荒井の追いこみ。7-5本線、ウラ押さえ。

 あと、親王牌なので小橋が穴を開ける8-57を少々。

 9R一次予選。138 479 526。そうそう、ならびはオフィシャル

 なんとなく、すーさんこと鈴謙は決勝に乗りそうな気がしてしょうがないんだよね。ずどんとブレイクしそうな予感というか。

 そのうしろに地元がついて、ここはかたいんじゃないかと思うのですよ。吉田が捲ってもとどかないし、むしろ相手は、その番手にいる坂上かなあ。

 という感じで、1-23-2358くらいで。まあ様子見。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://toyotei.blog65.fc2.com/tb.php/2170-8929f917
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad