東洋亭パーツ館新本店

よがらし日々迷走記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第6回オート名匠戦


 SGよりおもしろいGIIがこの名匠戦。 競艇の名人戦もそうだけど、シニア選手だけの戦いっていうのは、味が違うんですよ。もっとも、これは体力だけでなく、整備力や技術がものをいう、オートと競艇だけにかぎられるかもしれないけど。

 きのうの12Rも、Mr.イン走法の穴見がスタートを決めて押しきっちゃったり、唯一0ハンだった且元選手が、3着に逃げねばったり。もうため息の出るようなレースばっかりでございました。

 きょうも後半レースはどれも見物なんですが、とくに10Rはなんというか。男・田代と福田茂が、最重ハンでやりあうんですよ。こういう展開を見るのは、もしかして10年以上ぶりかも。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://toyotei.blog65.fc2.com/tb.php/2148-7b6d5cf3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad