東洋亭パーツ館新本店

よがらし日々迷走記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第61回宮杯、2日め


 なんか、当たる気がしないんですけど。まあ、しゃーない平野。

 上のほうは配当的にうまみがないんで、二次予選Bあたりでいってみる。

 7R二次予選B。168 72 35 94の細切れ戦。うーんと、石橋、石丸、岡部とも、落車明けで調子がイマイチっぽかった。だから、松岡に乗る井上のアタマ鉄板でいいでしょう。

 ただ、問題は連下で、この3人のうち、だれが回復傾向か。岡部はダメポだったからはずすとして、石丸のきのうの先行をどう見るか。あれは脚をためしたんだろう。で、ギアを上げてきた。自信がない証拠。だから、消去法で石橋。

 で、石丸と岡部のどっちを選ぶかというと、岡部かな。着はそこそこまとめてるから。ということで、2-357-34579。

 8R二次予選B。91 374 62 58。これはいくらなんでも、坂本亮馬が師匠を連れて逃げるでしょう。神山は先行しないし、吉田も最近は捲りが多いし。

 そうなると、ペース駆けになって、へたすると押しきりまであるかも。

 とはいえ、やっぱり加倉がかわすほうに1票。相手は新田のつっこみ。1-5本線、ウラ押さえ。もうひとつ、1-9もガミらない程度に。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://toyotei.blog65.fc2.com/tb.php/2133-1db5726c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad