東洋亭パーツ館新本店

よがらし日々迷走記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

松戸ダービー、初日


 松戸はとても相性が悪いし、だいたい特別では大きいのをとった記憶がない。 とくに、ダービーは相性最悪で、最後にとったのは、たしか鈴木マコが伏見をインぬきでかわして優勝したときだと思う。

 調べたら、2005年だ。5年間、的中なしか。そりゃ相性が悪いよな~と、そのレースを思いだしていたら、そういえばあれも松戸だった。

 すると、この悪い流れを断ち切るのは、同じ松戸かもしれない。

 (´・ω・`)

 つーわけで、てきとーに参加することにした。まあ、ほとんど見てるだけだと思いますが。

 しょっぱな1R予選。917 385 62 4で、井上は単騎ながら、初手はたぶん岡村の3番手。だから、すんなり3分線と考えていいと思う。ならびはオフィシャル

 すーさんは最近、捲りが多くなってるし、松岡も自重しそうで、きっぷよく先行するのはたぶん岡村。なんたって、うしろが同じ藁科軍団の牽引車、ゴルゴだからねえ。

 逆にいうと、これはなにがあっても、ゴルゴが仕事をするに決まってる。岡村をかわそうなんてえことは、これっぽっちも考えていない。はず。たぶん。 ゴルゴはいいやつなんだよ。

 これだけほめとけば、かわさないだろう。たぶん。

 ということで、燦々だし、岡村の逃げきりから行ってみる。あいては「かわさない」ゴルゴ、追走しているはずの井上、松岡番手からつっこむ南修二。

 6-245-12457。当たれば継続参戦しよう。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://toyotei.blog65.fc2.com/tb.php/2019-9868ce1c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad