東洋亭パーツ館新本店

よがらし日々迷走記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

倉茂記念杯、決勝


 冥府魔道の旅も最終日。しかし、ナンダカナンな決勝だ。

 11R決勝。ならびもかなり恣意的で、変則3分線。

6池田勇人-1平原康多-4小沼良-2神山雄一郎-8芦澤大輔
9山崎芳仁-3渡邉晴智
7荒井崇博-5小岩大介

 神山が4.00につかないっていうのが、なんとも出来レースっぽい。それとも、平原が番手発進したとき、小沼が切れるから、そこにはいるつもりなのか。いずれにしても、おもしろくない。

 ふだんなら、こういうレースは手をださないんだが、今回は売上が低迷していることもあるし、地元だから参加する。

 とはいえ、さまざまなしがらみをぶっちぎる可能性がある荒井に期待して、7-15からが本線かな。5-7を押さえ。

 あと、しがらみ全開で、小沼の奇蹟のチョイ差しにも1票。小沼の師匠・永倉さんは、今年度で支部長を勇退するため、これが支部長として最後の記念になるのだ。

 小沼に奇蹟を起こせるかどうかはわからないが、意気には感じているはず。なので、4-1も押さえる。

 まあ、記憶にとどめるためのドブステですが。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://toyotei.blog65.fc2.com/tb.php/1966-8d78b075
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad