東洋亭パーツ館新本店

よがらし日々迷走記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

倉茂記念杯、準決勝


 当たらないなりに、わりと光明が見えてきたような気がする。だから、きょうも修羅道に邁進する地元記念3日め。

 それにしても、小舟師匠は半チャン3回連続で役満を和了してるみたいなもんで、梶本琢程なら「暴君状態」というくらい絶好調でおます。

 でも、あやかりたいとも思う反面、ほうきゅう3さんがおっしゃるとおり、師匠のツキを荒らすのは国民的損失だと思うので、あくまで自己流でいくのであった。

 8R準決Cは小嶋のうしろで橋本強と伊藤大志が競り。いやん。 第一感、このふたりから行こうと思ってたのに。
        4 
 で、72 936 581のならび。小嶋は例によって1×8行こうよだから、ここはいつものようにはずし。小埜と藤竜と、どっちかのラインにするとして、小埜かなあ。

 いや、むしろ地元・藤竜が意地の先行を見せるんじゃないかと思う。初日、猛牛さんに聞いたところ、調子はよくないそうだけど、ここから。で、そろそろ兄貴の一周忌なんで、弟にがんばってもらおう。手島志誠から。

 1-278-2578。手島がんばれよ~。

 9R準決B。なんだこりゃ。去年の悪夢を思いおこさせるメンバーでねーの。あの日、あたしゃ本場にいて、池田の茫然とした顔を見ちゃったんだよな。このレースはやめよう。印象悪杉。

 10R準決A。378 91 4 258。 荒井に富生と北川がついて、前反は単騎。荒井の出来しだいというのはあるけど、すなおにいい人矢口のラインで。25-256-256でいいかな。でも、ついてないから、6-25-25も弱気で押さえ。

 11R準決A。517 38 49 26の細切れ。神山がついた4.00がまともに走るはずもなく、三宅、松岡、石毛のラインから、日替わりメニュー的に選んだのが小岩大介。

 あとはその3人のラインで、9-234-23468。

 むちゃだけど、きょうはなんつーか、むちゃしたい気分なのであった。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://toyotei.blog65.fc2.com/tb.php/1965-478b6d90
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad