東洋亭パーツ館新本店

よがらし日々迷走記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

流星雨


 今年はしし座流星群が大出現する当たり年になってて、とくにゆうべが極大期だったそうで。極大の日は毎年同じだと思うけど。

 でも、あたしゃ流星雨はぜったいに見ないのだ。

 理由はこの映画。

triffid.jpg

『トリフィドの日』。封切り時の邦題は『人類SOS』。 ジョン・ウィンダムの代表作『トリフィド時代』をみごとに映像化した、60年代SF映画の最高傑作。

 ちなみに、2番めから5番めは東宝特撮が占めるから、『2001年宇宙の旅』は『ドッペルゲンガー』とならんで6・7位候補ですかね。 個人的には、そのくらい評価が高い作品で。

 で、ストーリーを知ってる人はすぐわかっちゃうわけですが、だから流星雨は見ないのでした。というだけのお話。

 つか、じつは天体ショーにはまったく興味がないのだ。好きなのは天体物理学だけで。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://toyotei.blog65.fc2.com/tb.php/1899-de57e309
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad