東洋亭パーツ館新本店

よがらし日々迷走記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リフティングボディ


 また航空宇宙ネタ。Wired Visionで先日、こういう記事があった。「NASAの宇宙救命艇『X-38』、その運命」

 X-38はバート・ルータン師匠がひきいる「スケールド・コンポジッツ」(当時)が設計した、ISS用の緊急脱出機。開発自体の中止は2002年に決まってたけど、この試作機(たぶん2号機)が博物館送りになったことで、ISSの救難機構想も完全に終わった。

X-38-03.jpg

 万一、ISSの軌道が下がりすぎたりした場合とかに、クルーが脱出する手段がまったくないっていうのは、非常に問題だと思うんだけど。まあ、それは必要なリスクということなんでしょう。

 それにしても、リフティングボディ機は実用化しないね。構造に欠陥があるとかいう問題じゃなくて、どうも運が悪いような気がする。

X24B

 これは手持ちのコレクションから、X-24B。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://toyotei.blog65.fc2.com/tb.php/1898-aa32240b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad