東洋亭パーツ館新本店

よがらし日々迷走記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

伊東FI


 知らなかった。まだ外国籍選手がいたんだ。まあ、いたからどってこともないんだけど。花電車だから。

 というわけで、冠のない伊東FI。今年から、FIの中継にMCと専門解説を入れたけど、小舟師匠のおっしゃるように、なんでもいいから冠もつけたほうがいいような気がする。たんに気分の問題だけどさ、たとえばブログにこうやって書く場合も、見出しが変わってくるわけで。アジの開きカップ。上等じゃん。

 あと、津田さん、久保さんもいいけど、あたしゃ3月開催だっけ? あんときの蘇武さん、雨さんのコンビが忘れられないのよお。渋いのキボンヌ。

 さてそれで10R選抜戦から。ならびはわかんないけど、278 516 394の3分線くらいでしょ。または、もしかすると大内が単騎で切れ目狙い。いずれにしても、好調・古屋が逃げて、逃げきりまでありそうなところだけど……それでも舘が捲って、茂木がチョイ差しで行ってみる。

 どっちをアタマにしようか。7-3本線。ウラ押さえ。

 11R選抜戦。やっぱりいいかげんなならびで、35 78 194 62くらい。梶山は初手、井原の3番手あたり。

 ここは井原と大塚がやりあうかどうか、かなり微妙ながら、大塚がひくほうに1票。まあ、やりあっても結局は佐々木と梶山の捲りあいだと思うけど。 で、梶山が勝ったところをするりとぬけて、内藤敦がずぶり。

 8-7本線。ウラ押さえ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://toyotei.blog65.fc2.com/tb.php/1800-60ad5978
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad