東洋亭パーツ館新本店

よがらし日々迷走記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年の梅


 1冊終わったら、頭を切り替えるため、とりあえずウォーキングに行くのが、ここ7年くらいの習い。ということで、きのうは天気もよかったんで、半月ぶりに歩いてきた。

 まあいつものコースですけど。つか、この季節は毎年、梅畑の定点観測をしてるんですが。

 埼玉東北部のこのあたりは、例年だとまだまだ寒くて、定点観測地点で梅が咲くのはだいたい3月なかばくらい。なのに、今年は暖冬だけあって、かなり早いようで。

09ume001.jpg

 紅梅はこんな感じで、3分咲きくらいかな。また、遠くから見ると、枝がうっすらピンクがかってきた程度。

 だけど、白梅はもう真っ盛りで、

09ume002.jpg

 この写真じゃよくわかんないけど、いい塩梅でございました。ちなみに、ロウバイはもう終わりかけてた。

 さて、きのう、こっち方面に行ったのは、おととい、朝日新聞の日曜版で、「埼玉最古の教会」というのを紹介していたから。地図で見ると、このいちばんポピュラーなウォーキングコースをはずれて、すぐそばらしかったのですね。

 で、自分のテリトリー内の道は、どんな路地でも知っていないと気がすまないという、猫族の血が騒いだのでした。

 いつもは梅畑をすぎたら、和戸橋のところを左折して、杉戸方面に向かうんだけど、そこを右折して、ためしに左側2本めの路地をはいってみたところ、

09ume003.jpg

 おおお、いきなりヒットしてしまいました。いつもながら、なんなんだろう、この野生の勘は。はじめて行った場所でも、目的地にどんぴしゃりで到達できるのですよ。不思議な能力であります。

 そのかわり、いつもかよってる場所、たとえば版元に行こうとすると、かんたんに道に迷うんだよね。ヽ( ´-`)ノ

 ええと、いやなかなか瀟洒な建物でありました。いちおう、ここに紹介も。でも、沿革とかは書いてないね。

09ume004.jpg

 ただ、現地に行くと、こういう説明書きもあって便利。いや便利かどうかはわかりませんが。

09ume005.jpg

 屋根のアップ。なかなかいい感じなのです。講堂内部も木造のみごとなアーチ構造になってるそうですが、この日はそこまで見られず。日曜日に行けば見られるのかも。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://toyotei.blog65.fc2.com/tb.php/1515-de0f7eb1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad