東洋亭パーツ館新本店

よがらし日々迷走記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新井正昭が優勝!


 私のまわりでは、競輪祭より盛りあがってた(私もこっちをこそこそ買ってた)、川崎FII「川崎名人戦」で、またベテラン選手の快挙が。

 Sチャレ決勝で、埼玉31期の新井正昭選手が、なんと優勝しちゃったのですよ!

 55歳。これは快挙だなあ。

 新井選手といえば、もちろんダービー覇者で、翌年の覇者・小池さんによれば、自分がいっしょに走っていなかったら、まちがいなく連覇していただろうという名選手。

 ただ、最近はご本人より、剛央・秀明の息子さんふたりがS級で活躍しているから、こっちに目が向きがちでしたが。

 じつは先日、大宮記念に行ったとき、トークショーの合間に、コタンの近くで二塚選手といっしょにいるのを見かけて、ちょっと話をさせてもらったんですよ。(*^^*)

 私と同じ町にお住まいなので、そのへんのこととかをいろいろうかがったあと、「息子さんたちにはずいぶん稼がせてもらっている」と、いったところ、ここで柔和な表情がひきしまり、「いやいや、私も子供たちにはまだ負けません。あと1回や2回、優勝しますから」と、自信に満ちた表情で語ってくれたのです。

 その顔を見て、やっぱり勝負師だなあと思ったんですが、まさか同じ1月中に優勝するとは。

 埼玉には、S2に落ちたとはいえ、伝説の名マーカー・伊藤公人選手がいるわけですが。上には上がいるということで。

 久喜の名伯楽、まだまだ健在であります。

 正昭選手、おめでとうございましたっ!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://toyotei.blog65.fc2.com/tb.php/1461-e7b735ba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad