FC2ブログ

東洋亭パーツ館新本店

よがらし日々迷走記

阿波おどり杯、決勝


 なんか、ぜんぜん狂ってきたぞ。展開がちゃんと読めてたのは、初日だけじゃん。まあ、きのうは読み自体がてきとーだったけど。

 11R決勝。

9山崎芳仁-3岡部芳幸-7遠澤健二
1金子貴志-5加藤慎平-8古田義明
2渡部哲男-4堤洋-6前田新

 その1。慎平がいい子にしてたとき。山埼-岡部でワンツー。つまんないから考えない。

 その2。慎平がいい子にしてて、なおかつ山埼が親王牌の借りを返そうと、先行した場合。あんまりなさそうだけどな。でも、先行なら岡部のかわしもある。なんちゃってると、遠澤がつきぬけちゃって、3=7、9=7。

 その3。慎平がキラーにもどったら。早捲りの金子に対して、7番手から捲った山埼をとめちゃう。おかげで古田がめぐまれ。1=8。

 その4。慎平がキラーになったのに、金子が失速したら。覚悟の先行の哲男が堤をひきだして4=6。いちおう2=4も。

 さあ、どれにしよう? いっちょう、遠澤あたりから行ってみようか。無謀だけどその2で。

 ただ、岡部がおとなしいのが気になるから、ここは買いづらいよね。慎平の活躍で山埼失速、哲男の番手からぬけだした堤と金子でワンツー。1=4。これを本線で勝負しよ。あとは1=8とかをぼちぼち。

 てきとーだなあ。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://toyotei.blog65.fc2.com/tb.php/1162-87bfa2ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)