FC2ブログ

東洋亭パーツ館新本店

よがらし日々迷走記

邪外すごい


 日テレG+のノアの10.3三沢追悼大会を見ながら仕事をしてると、なにもできないわけですが。ヽ( ´-`)ノ

 第5試合。金丸、鼓太郎vs邪道外道という、今年のベストバウト間違いなしの、すげー試合がはじまっちゃったよ。因縁の塊りみたいな試合には、殺伐とした雰囲気がよく似合う。

 邪外は追悼興行なんて関係ないからね。ゴング前から金丸が術中にはまってるから、試合の趨勢は明らかで。

 これから、邪外の真髄が見られると思います。

 仕事はどうするんだ?(^^;;;

#いつも思うんだけど、鼓太郎って冷静なのよね~。(^^;

千葉、滝澤正光杯、2日め


 なんだか、ピントが完全にずれてきた。しばらく手を出さないほうがいいかもしれないと思いつつ、手を出すんだよね。でも、きょうはすこしだけ。

 7R二次予選B。8番が単騎で917 25 8 634。いちおう、地元が人気になりそうだけど、メンバー的に混戦になりそうで、すんなり決まるとは思えない。3番手の秦が伸びるのに期待してみよう。

 相手は……もういっちょ井上貴照。7-2本線ウラ押さえ。

 10R二次予選A。85 274 91 36。マコが人気になるのは目に見えてるが、石毛の調子がどうもよくわからないんだよね。たしかに、早めに捲るか、へたするとカマす可能性もあるけど。う~ん。

 カマしたとしても、太賀に追いつかれそうだし、そうなるとマコのアタマっていうのもあやしい。

 なので、すこしひろく。太賀に期待して、367のボックスと、きのう動きのよかった松崎がつっこんでくる278のボックス。

 なんか、予想もめんどくさくなってるっぽいけど、これでいいや。

一宮FIで聖隆86万シュー


 きのうの一宮FI羊毛杯7R一般戦で、聖隆が捲りを炸裂させ、86万シューをたたきだしたそうだ。こちら

 S2残留が決まったんで、やる気になったんだろうな。もっと稼がないとね。

 それはいいんだけど、なんと車単は無投票で特払い! 3連単も2票ですってよ。だいじょぶか、一宮? たしかに、わしも手を出さない場だけど。

 ちなみに、きのうの千葉は13.7億。これもひどい数字で。

千葉、滝澤正光杯、初日


 ギャンブルネタばっかりなのは、仕事が詰まっているため。ヤマトの話とか、書きだすとものすごく時間がかかるから、それは余裕ができたときに。

 滝澤先生杯の2回め。千葉には苦手意識があるんだけど、とりあえず全日参加ということで。

 6R選抜。427 16 39 58の4分線。ならびはスピチャンの前夜版。井上貴照が北の3番手についた。これで荒澤の逃げ、松崎の捲りになる模様。

 ただ、すんなり捲れるかは微妙で、井上辰、藤田との中団のとりあいがはげしそうだから、前の3人で決まるっぽい。そうなると、3番手の井上貴に期待でしょう。3番手は機動力のあるところをくわえて、7-24-123456。

 8R選抜。179 4 82 356。西村は位置決めずに前々。 岩本の先行で、三ツ石の捲りが決まるかどうかという展開になると思う。吉田はたたきあいに活路を見いだす可能性もあるが、そうなっても、捲りにかまえても、連まではとどかず。

 なので、三ツ石の捲りに期待。相手は秦までふくめて、2=8-179。なんかすごくまともな予想だ。

 9R初日特選。52 394 78 61。富が市田のところについて、ここが3人。好調者がそろって、きょういちばんおもしろそうな一戦でしょう。

 とはいえ、いくら好調でも市田はここは逃げないと思うから、すんなり小野が先行。中団は激戦必至で、だったら成田のアタマでいいっしょ。と、思ってたら、久保千代さんと同じ予想になっちゃったので、これは回避。どうやらど本命っぽいから。

 その成田を藤原にさしかえて、7-135-12359で運だめし。

青森JOMON GP決勝


 きのうは結局、買わなかった。ケチがついたら、ひくのが原則でしょ。

 きょうはまた青森FI。北風は強まるものの、雨は降らないとのこと。

 で、12R決勝。地元が圭尚ひとりで、ここに大阪両者がつくようだ。最初は九州勢が行くのかなと思ったが、こっちは中四国のうしろを選択。1956 274 83のならび。

 初日、岸澤が松坂洋平をたたきにいったのは驚いた。ああいうレースもするとは知らなかったよ。でも、だからきょうもやるかというと、やっぱり捲り狙いだと思う。圭尚が行かない場合は先行もあるかもしれないけど。

 その圭尚は調子をもどしてきたように見えた。ここもうしろが別地区だし、好きに先行するんじゃないか。そうすると、不動會を継ぐ者が早捲りで、このラインの勝負になるっぽい。

 なので、非常に調子のいい西川とのコンビで狙ってみる。

 5-1本線、ウラ押さえ。いや、1=5-全でいいや。岸澤の3着をキボンヌ。

西武園FI、スポニチ社杯決勝


 青森の準決はどれも安く決まりそうなんで、西武園をひとつ。

 S級決勝12R。52 934 6 178。ならびはオフィシャル。葉狩は単騎で、初手は福岡ラインから。

 地元の藤竜が先行すると、雨だしそのままになりそう。なので、立石がカマしていくと見た。だから葉狩はここに乗る。 そうなると、藤竜はたたきあいを嫌って7番手からの捲り。でも、大宮ならとどく捲りも、さすがにここでは2着まででしょ。

 というと、加倉が絶好になるから、ここから。葉狩も脚をためてるはずだから、2着までならありそうで、3-146-12469。

【追記】
オフィシャルのコメント、違ってるじゃん!

>葉 狩 伸 泰 35  大 阪 78  初手は福岡から自在に

になってるけど、インタビュー見たら、葉狩は福井勢の3番手だってよ。
じゃあ、ならびは934 526 178だ。それなら、葉狩はいらない。
3-124-12459に変更。

【追々記】
ぎゃっ! ロマン社さんは葉狩単騎ぶくみで、藤竜ラインに切り替えありだってよ。
これはもう一度、ちゃんとインタビューを見てから考えたほうがよさそう。つか、見送ったほうがいいかも。

【結果】
葉狩は単騎で、初手は福井ライン。切り替えあり。
やっぱり2着にのこそう。

反省と青森FI


 たまには反省しよう。

 きのうの車券は脚見せの段階で溶けてしまった。レース後、鬼脚は地元がついた後閑が侠気を見せたといっていたが、前売りで買ってたもんにとっちゃ、侠気はいいから勝負に徹しろよといいたい。

 まあね。脚見せで、後閑はああいうレースをするなとわかっちゃうくらいだから、そこを避けるべきなのであって……だから反省なんかしないほうがいいっていうか。

 ナンダカナン。

 教訓。展開がわからないときは脚見せを見てから買いませう。

 そうだ。栗田おめでとー。

 FIの洪水開催の週だが、青森は準記念のJOMONグランプリを選択。

 10R選抜。 徹底先行タイプの松坂に南関4車がならぶ、わかりやすい展開。これを選ぶあたりが反省のあとね。

 ならびは見てないけど、5278 63 194あたりでしょう。で、岸澤と笠松。どっちの捲りがとどくかだけど、今回は笠松を選択。松坂もペース駆けだとあっさり岸澤に捲られちゃうと思って、本気で逃げるほうに1票。

 そうなれば、衰えたとはいえ、佐々龍のかわしでいいでしょう。そこに笠松がつっこみの介。

 2-17-145789。

観音寺ことひき賞、決勝


 ぜんぜん当たらない。まあいつものことですが。

 11R決勝。なんだ~、メルマガがこないぞー。というので、ならびは小舟師匠やおけら師を参考に。
  9
 438 7 52
  61

 こんな感じ? 兒玉とインぬきはどっちが前かはっきりしない。つまり、栗田逃げイチの大混戦。じゃあ、黙って栗田から、というのは安すぎるんで、混戦ぬけだしなら後閑か山卓。栗田は2、3着というのがマイセオリー。

 5-7-全。7-45-45、5-4-7。こんだけでいいんじゃないでしょうか。栗田が勝ったらおめでとうといってやろう。

観音寺ことひき賞、準決勝


 縁起がいいのか悪いのか。

kanon.jpg

 入場者がスリーセブンですと(資料は競輪研究さん)。そういえば、初日も700人台だったはずで。知ってはいても、強烈な数字であります。

 まあいいや。準決を少々。

 8R準決勝C。514 6 79 283のならび。 捲りしか決まり手のない大西が、なぜか今開催は先行してる。地元開催なんで、因果をふくめられているんだろう。

 ただ、きょうは勝ちにいって捲りと見た。つか、石川がきっぷよく行きそうな気配。そうなると、中団もとれない大西のラインはとどかず、アタマは小橋でいいでしょ。

 相手は福島両者で、1-579-45789。

 10R準決勝A。 935 8174 62の3分線で、地元が4車。そのままだと、阿竹が駆けて佐々木ノリの2段駆けっていう、つまんない結果に終わるので、 栗田がなにかやってくるほうに1票。分断とか。

 そこではりきるのが武井。横の動きを想定して、大きくギヤを下げてるし。 ということで、栗田の押しきりもあるけど、武井からいってみる。

 3-179-12579。はい。

観音寺ことひき賞、2日め


 しまった。スピチャンでならび見るのを忘れた。まあ、あんまりやる気もないんでいいか。

 6R二次予選B。そういうわけでならびは知らない。359 286 417くらいだろう。中村が逃げて、阿竹と金野が追っかけ、最後は阿竹と榊枝のワンツーでいいや。

 1-2本線、ウラ押さえ。

 と、思ったら、1-2が1番人気じゃん。orz

 でももういいや。考える時間がもったいないし。

観音寺ことひき賞、初日


 9月は最後に失速したものの、420枚のプラス。これで年間マイナスが200枚を切ってきた。投げやりなASがあったにしては、すごいじゃん。

 ただ、西武園で1本入れたかったよなー。しくしく。

 ということで、毎年これが最後と思って参加する観音寺の記念。今年もメンバーは手ごろで、そこそこ狙えそう。

 6R選抜。群馬両者に南関がつく長いラインができて、29 416 3758。ならびはスピチャンの前夜版。

 和歌山の中野が逃げて、石川が早めに捲って出る展開でしょう。そうすると、亀井が有利。ただ、ここで志智と度会は切り替えるはずで、このへんが混戦になりそう。 とはいえ、志智はずっと調子悪いから、きて2着までだろうな。

 ということで、やっぱり亀井から。7-135-13568。

 10R初日特選には、新井秀明が登場。でも、まだお疲れモードっぽいので、期待はできず。谷津田が単騎で、6 38 527 914のならび。

 北津留-井上がならんで、ここが大本命になるはずだけど、捲りだけに、そこまでかたいかどうか。むしろ、栗田のうしろについた武井が、ギアをあげてるほうが不気味。北津留がくる前に、番手捲りもありそうで。

 さらに、吉井師によると、山口貴弘が調子をあげてるらしく、ここも武井に乗って捲ってくるはず。だから、ここは武井で運だめし。

 2-357-13578。

 遠澤がついていけるかどうかが微妙だけど、いちおうセオリーどおりに。