東洋亭パーツ館新本店

よがらし日々迷走記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おめでたつづき


 あたしゃそーいうわけで、スポニチアネックスをポータルにしていて、Fierfoxを起動すると、そのホームが出てくるわけですが。

 けさ、開いてびっくり。

mipo.jpg

 みぽさんこと浅木美帆さんの結婚が、速報とはいえトップ記事ですよ。 「ガチンコ婚活グラドル”が結婚できました!」というタイトル。ユニット「結婚願望」で初ってことで、大きいあつかいなわけだけど。こっちとしては、オートレース界初、浜松の初代レースヴィーナスっていうイメージなわけで。

 結婚自体は、そうじゃないかと思ってたんで、驚きじゃないんだけど(毎日ブログ見てればわかりますって。たぶん、30歳の誕生日の20日に入籍したんでしょう)。とにかくトップ記事というのが意外でありました。はい。

 浅木さんのブログでもエントリがありまして、「♪みぽの小窓♪」こちら!

 浅木さんはほんとによく浜松オートを盛りあげてくれて、存廃の危機を救った恩人のひとりでもあります。あらためて、おめでとうございます~。

 そーいや、この写真、レースヴィーナスの衣装の最終バージョンじゃん。(´・ω・`)

 今週はもうひとつ、おめでたが。川崎のMCなどでおなじみ、宮田めぐみさんが、第一子の長男を出産したそうで。くわしくはコバケンさんのブログのこちらから。

 6月くらいの段階では、サマーナイトのMCは微妙といってたんだけど、きっちり大きな仕事を終えて、産休にはいって2日めのこととか。こちらもおめでとうございます~。

 忘れてたけど、先週だっけ、スピチャンの3期生・木村雅子さんも結婚したそうで(津田さんのブログのこちら)。公営業界はおめでたつづきであります。
スポンサーサイト

俺天#4


 見ちゃいましたよ。(((( ;゚Д゚)))

 おもしろい。(´・ω・`)

 賛否両論あるでしょうが、おもしろい。決して浦沢ワールドじゃないけど、おもしろい。

 100%純正いちぽんワールドというか。

 いちぽんワールドっていうのは、たぶん、だめな人は生理的にぜんぜんうけつけな
いと思う(笑)んですが、見慣れちゃうと(爆)予定調和的に笑えちゃうわけで、これは
これで、非常に困ったことです。

 次は9話と10話が担当。某特撮ドラマのヒロインだった人が出てくるそうで、それが
アートプロに移籍したあの人だったりしたら、もう感動ものなんですが。 期待しないで
待ちたいと思います。はい。

PC自作虫3


 虫1と2はこちらこちら

 けさの温度はまた強烈で、CPUコアがあっさり70゚cを超過してしまった。 まあ、気
温もすごいし、エアコン投入の季節なんで、ちゃんとケアしてれば熱暴走まではいかないと思うけど。

 それでも、先週は1回、原因不明のリセットがかかったことがあって、やっぱり末期症状であります。

 にもかかわらず、まだMicroATXでAM3でDDR3なママンは1枚しか出てないし。しくしく。もうツンデレDFIで行っちゃうか。

 などと思いつつ、ぼんやりケースを見ていると、前回選んだMini P180に重大な問題が発覚。空虚質量が9.5kg、全備重量が11.1kgって、それは重すぎではないの。見ると、大きさもかなりでかい。これじゃ、MicroATXにする意味がない。

 というわけで、このケースはキャンセル。そうかー。重さね。そうすると、考え方はふたつ。第1。あくまで軽量の MicroATXにこだわる。第2。軽量のATXミドルタワーを探す。

 2は魅力的ではある。マザボが豊富にあるから。ただ、いくら軽量といっても、べこべこじゃしょうがないんで、下限は7kgくらいか。これだと、やっぱり重い気がする。

 なので、それは最後の手段ということで、1にそってあらたなケースを見つけた。

 SILVERSTONEのSST-TJ08S。いわゆるひとつのテムジン・シリーズであります。これなら5.5kgと、許容範囲で、つくりもそこそこしっかりしているっぽい。

 ひとつ気になるのは、USBコネクター類がいちばん下面についてること。これだと、足もとにおいて使うには不便だけど、3.5inchベイに内蔵ハブをつっこめばいいから、対応可能。

 内部のとりまわしは買ってみないとわかんないから、いまから考えてもしょうがないんで無問題。

 ということで、もうしばらくはMicroATX希望でがんばってみよう。なにをがんばるのか、わかんないけど。はい。

川崎SNF決勝


 サマーナイトも最初のころは、1着権利に選手が対応してなくて、つまんないというか、ばかじゃねーの(by 永井大介)っていうレースの連続だったけどね。 さすがに5回めにもなると、走る側もようやく意味がわかってきたようで、おもしろいレースも出てきた。

 とくに、きのうの内藤宣彦はみごとのひと言。 あえて岡部の3番手を選択せず、単騎で機敏に動いたのは、さすが勝負師だねえ。

 勝利者インタビューによると、出しぶりを見て木暮につけると決めたそうで。本人は奇蹟といってるそうだが、これが勝負師の真髄でしょう。

 もちろん、決して岡部と仲が悪いわけじゃないわけで。 3年前の宮杯決勝では、北が5人乗ったんだけど、孤立する岡部をひとりにするわけにいかないといって、不利を承知でその番手を選んだこともあったし。

 いい選手なんだよね。問題はわしの車券にからまないってだけで。きのうも、とーぜん秀明から買ってたわけでねえ。しくしく。

 9R決勝。ならびで気になるのが、単騎を選択した小橋。

1武田豊樹-4後閑信一
7山崎芳仁-2伏見俊昭-8内藤宣彦
5石丸寛之-3加藤慎平-9中川誠一郎
6小橋正義

 初手はまあ武田の3番手だと思うけど、山埼が先行した場合は、伏見に斬りこむっていう意志表示でしょう。そうすると、伏見は番手を死守するかどうか。

 結論、しない。3番手で充分だから。とすると、どっちが先行しても、いい位置をとれるのが小橋ってことになる。

 きのうの内藤のこともあるから、小橋アタマで勝負。相手は伏見を中心に、内藤がからむケースも考えて。あと、武田、後閑あたりの2着も押さえ。はい。

レイゴーきたる!


 発売日のきのう、襲来しちゃいましたよ。『深海獣レイゴー』DVDであります。

reigo.jpg
『深海獣レイゴー』キングレコード

 本編81分に、特典映像75分つきだそうで。くわしくは公式サイトのこちらを。また、『レイゴー』については、このエントリーをどーぞ。

 まあそういう作品で、撮影後まもなく急死した林由美香さんとか、去年「原紗央莉」に改名した七海まいさんとか、いわくつきの人々が出ているのでも、話題になってたりして。

 でも、そういうことより、個人がここまでセンスのいい怪獣映画をつくっちゃったという事実自体がすごいのであって、その意気に感じて、買わないとだめでしょう、この作品は。特撮ファンなら。

 こういうのは、だいじにしないとね。作品としてもそうだけど、文化として。

 考えたら、アマチュアムービーを手に入れるのは、25年ぶりくらいかも。最後に入手したのはあれですよ。『愛國戦隊大日本』ね。 買ったんじゃないのは、売ってなかったから。そのへんは蛇の道で。

 ということで、心ある怪獣ファンはレイゴーにGO!

 ちなみに、続編の『深海獣雷牙』も完成していて、8月から順次公開の予定。くわしくはこちらの公式サイトでどうぞ。

raiga01.jpg

【追記】
ガメラ関係はかならず嗅ぎつけてしまう(笑)ガメラ医師さんが、8月3日にTBされた。

この人はすごいよ。とーこちゃんが「空飛ぶガメラ」というタイトルで、埼玉銘菓「亀屋のどらやき」のことを書いたら、すかさずTBがきましたもん。(´・ω・`)

当パーツ館も二度めであります。

求婚の終わり


 きのうのF-22関連のつづき。Flight Globalのブログもおちょくってます。

「Japan nears the end of its F-22 courtship」ですと。(´・ω・`)

 写真のキャプションというか、本タイトルは「Like a lover who embarked on an unfulfilled courtship, Japan nears the end of its F-22 dream」だってさ。「かなわぬ求婚をつづけた恋人みたいに、日本のF-22に対する夢は終わりが近づいた」で、いいでしょうか。

 もういいかげん、恥さらしなまねはやめてもらいたいぞ >J隊。

 こーいうのも貼りつけとこうか。「飛行1時間に4万ドル超 F22、メンテに課題と米紙」という記事。

「1時間飛行させるために、30時間のメンテナンスと4万4000ドルの費用が必要」だそうで。そりゃそうでしょ。どう見ても失敗作なんだから。「(平均して)1.7時間飛行するごとに、重大な障害が生じる」とかいわれてるし。ヽ( ´-`)ノ

【追記】
左カラムの「似た趣味の人々のリンク」で紹介してるTAC1991さんが、痛快なことを書かれてましたよ。「F-22導入断念」というエントリ。

いやもうすべてそのとおりで、思わず拍手してきましたよ。さすがはTACさん。

ちなみに、「こりごり」っていうのは、たぶんF-2のことでしょう。

トータルコーディネート


 ほうほう。きょうはめずらしく、FIもないんだ。というわけでもないけど、きのうの川口、GI第33回キューポラ杯優勝戦のお話。

 メンバーはこーいう感じで、この前、久しぶりに伊勢崎でGIIをとった東小野が4連勝で優出、地元の若井友和も久々に優勝戦に乗って、その若と準決で死闘を演じた王者・永井大介とあわせ、25期の名物3人男がしばらくぶりに勢ぞろい。

 車券はこの25期で決まるかなと思って、東小野-永井から流して撃沈したわけですが、それはまたべつのお話。

 今回の優勝戦は、優出者の順位上位、得点上位者から車番を選ぶという方法で、4連勝の東小野が最初だったんだけど、選んだのが、なぜか5番車。

 ふつうは432番車あたりを選ぶのですよ。内枠はスタートでたたかれるとつつまれるし、外枠は当然、不利だから。

 で、なぜ5番車かというと、これが「トータルコーディネート」だそうで。以下、prar080さんのブログ「ダメなものは駄目。酒でも飲んで忘れたい・・・。」でお楽しみください。

 こちら!

 そうねえ。トータルコーディネートですか。永井から二度も「ばかじゃねーの」といわれてますけど、まあばかだわねえ。だけど、東小野の場合、これで真剣ですから。

 ばか仲間の若井が近くにいたんで、よけい血が騒いじゃったんだろうねえ。

 でもって、こーいうばかの東小野が、あたしゃとっても好きなわけです。ヽ( ´-`)ノ

 血が呼ぶんだろうねえ。しくしく。

F-22J潰れ


 時事通信の「上院、F22追加調達認めず=オバマ大統領に同調-米」という配信記事。

 これで最終的に完全にF-22Jは潰れた。よかったよかった。

 さ、F-15SEにしようぜ~。あるいは、JAS39グリペンNGでもよくってよ。

 F-22がいらない理由はこちら

jas39NG02.jpg

 ということで、グリペンNGで目の保養をひとつ。F-15SEもおまけで。

F15SE-032.jpg

(つづく)

桃太郎杯、決勝


 みっつ三日月醜い浮き世の鬼を 退治てくれよう桃太郎。

 相手に選んだふたりが12着だ。まあ、それじゃ安いから穴目を狙うわけで、それはいいんだけど。そろそろ結果を出したいぞっと。

 S級決勝12R。ならびはわかんね。舘は単騎で切れ目からだろう。こうなりゃ3日連続で舘から行こうじゃにゃーの。

 7-1本線、ウラ押さえ。ほい。

桃太郎杯、準決勝


 人の世生き血をすする 不埒な悪行三昧。

 あはははは二択の反対がきた。orz

 くやしいので、きょうも玉野を1レースだけ。S級準決勝12R。吉本卓仁が地元2者を連れて死ににいこうというストーリーだろうが、吉本は中3日なんだよね。むしろ、徹底先行の筒井にたたきおとされるほうに1票だったりして。

 そういえば、ならびはまた適当で718 629 534くらいと思われ。

 それで、吉本が潰れても、そこは地元で、岩津がなんとか前々で勝負して、桂馬の捲りは不発とすると、力つきた岩津と舘を、最後に差しこむ柳谷がおいしいんじゃないだろか。

 そういうわけで、相手はそのふたり。8-1本線で、1-8と8-3も押さえ。はい。

玉野FI桃太郎杯、初日


 ほんというと、昼間はキューポラ杯を見てるんで、競輪はどうでもいいんだけど、いちおうどっかに参加しようかなと思って。

 ふつうなら小倉ナイターだけど、性悪鳥が解説席にいるあいだはボイコットなので、岐阜か玉野。岐阜は斎藤道三杯、玉野は桃太郎杯と、がっぷり四つの展開(なにがだ)ながら、やっぱり相性を考えて玉野ということで。

 今回は3日間とも390chだから、それだけリキがはいってるんでしょう。ガッツ玉ちゃんより桃太郎のほうが格上なんだろうか? まあどうでもいいですが。

 S級選抜10R。ならびはまったくわかんない。えーと、筒井の逃げイチで、近畿は3車か。あと、吉永と舘にひとりずつついて、栗原と北村は……競りにはいかないから、地元と中部の3番手をわけあって、492 786 153くらいでいいか。

 曇りときどき雨の重そうなバンクで、先行はもちそうもない。そうすると、どっちの捲
りがとどくかだね。舘と吉永。

 小考のすえ、舘がそろそろ1着とるんじゃないという、根拠なしの推理に1票。相手は吉永ラインと栗原で、7-135-13589くらい。アタマを吉永に差しかえるって選択肢もあるけど、まあこれでいいやということで。

いわき平ナイターFI決勝


 今開催からいわき平もナイターがスタートして、幕開けはスパリゾートハワイアンズカップ。バンクがきれいなぶん、レースも見やすいし、実況の人がすごく聞きやすいし、中継の松本さんと増田さんのアロハ姿が、妙に似合ってるし。ヽ( ´-`)ノ

 いやなかなかいいですよ、ここのナイター。

 ということでS級決勝12R。北は別線かと思っていたら、5車ならぶそうで、25 79
18346。ならびはこちらから。

 こういう、有無をいわせず地元が勝ちたいっていうのはいやだなあ。佐々木か平沼ってことになっちゃうじゃん。

 そういうときは、最後につっこんでくる自力型に期待。吉田と松岡。 どっちをとるかといったら、吉田でしょう。なので、7-9本線。7-3押さえということで。

俺天#3


 ゆうべ、ようやっと見ました。が……

 新作おでんにはじまる一連のテイストは、みごとにいちぽんワールドそのものでございました。市野作品を見慣れている者としては、ある意味でゆる~く見られる、予定調和的世界観ということで。カット割りなんかもふくめて。

 なにより、小野寺先代までがいちぽんワールドに溶けこんでいるのが、すごくよかったりして。

 ただし、市野作品を見慣れている者としては。

 そーいうのをリセットして、ただあぽーんと見ていたら、きっとこれはつまんないでしょう。たぶん。

 なにより、いちぽんワールドであって、浦沢ワールドではない。これが致命的。

 そーいえば、いちぽん監督は3・4話と9・10話の脚本を書いてるよね。だからこそのいちぽんワールドなのであって。

 じゃあ、浦沢さんはなにをしてるんだろう?

 脚本チェック? そんなに偉い? まさか名義貸しぢゃないよね。

 という感じで、これは純粋に市野監督の作品として見るお話ですね。 浦沢さんは無関係としか思えない。シリーズ自体、1話から見てて、どうもおかしいと思ってたんですが、これではっきりしました。

 市野作品はできるだけ見るようにしているんで、4話と9・10話は録画しますけど、あとはいらないな。おもしろくないもん。

 で、ゆうべね、この第3話を見たあと、釈然としないまま、CSのTBSチャンネルで「メビウス」を見たんですよ。そしたら、太田愛さん脚本の#38「オーシャンの勇魚」をやってて、これのゲストは、いちぽん組の村上幸平くんだったわけです。

 そしたら、出来がいいのですよ! ぜんぜん違うのね。演技だけ見ても。

 このふたつを見くらべちゃうと、俺天のレベルの低さが……どうしても……ね。

 予算とかじゃなくて、センスと役者の演技力(あるいは存在感)が。

 いまんところ、そーいう感じです。頭のなかで。はい。

熱対策


 7月にはいってから、CPU温度は上昇の一途で、最近ではちょっと油断すると70゚cに達することもしばしば。

 このレベルになると、エアフローがどうとかいってられなくて、ケースは開けっぱなしなんだけど、それでもこの温度だもんね。

PCp01.jpg

 電源投入から30分たらずで70゚cですよ。マザボ温度もぐんぐん上がりつづけるし。

 こういうときは最後の手段ということで。

airser.jpg

 近所のケーヨーデーツーで買ってきた1780円の小型サーキュレーターを投入。ある意味、究極のエアフローであります。かなりやけくそだけど、これでCPU温度が下がるんだから不思議(不思議じゃないか)。

PCp02.jpg

 マザボの温度がさらに上がってる状態で、7゙c下がるんだから、緊急時には役にたつでしょう。これで、エアコンをつけると、58゚cくらいまで行きますから。

 なんとなく、CPUファンを交換したとき、シリコングリスがすくなかったかなと思う、き
ょうこのごろですが、今年の夏はこのまま乗りきっちゃおう。またばらすのも、めんどくさいし。

 MicroATXのSocketAM3マザーが、早く潤沢にそろわないかな。ただいま、まだ3製品。DDR3はツンデレの1製品のみ。

そういえばAd-Aware


 すっかり忘れてたけど、5月だっけ、6月だっけ、そのくらいに、フリー版アンチスパイソフトの定番Ad-Aware もメジャーアップデートしていたのであった。

AdAwareAE.jpg

 今回はFree Anniversary Edition(AE)ということで、うれしいことに日本語が復活。日本語化パッチが廃止されたのは、たしか2004年くらいだったから、5年ぶりの復活かな? しかも、デフォルトで日本語が選択できるですよ。ヽ(^^)ノ

 操作性も向上してるし、なにより高速化したのがウリ。これはオススメであります。

Firefox3.5.1リリース


 さっきFirefox3.5のセキュリティアップデートがあった。最新バージョンは3.5.1。

Fx351.jpg

 まだリリースノートが出ていないけど、先日報告のあった「JavaScriptコンパイラの脆弱性」に対応したものだと思う。この記事によると、すでに攻撃コードが出まわっているということなので、左カラムのバナーから、なるべく早くアップデートをどうぞ。

第5回モンド21王座決定戦


 結果まで書いちゃいますが。結果自体はもうあっちこっちに出ているんで。

 この第5回の最終第4戦は、文字どおりの死闘で、南2局で土田浩翔に雀神が降臨したたと思ったら、最後の最後、その神が和泉由希子に憑依した。

 ラス親のオーラスで、ドラの東をアンカン! さらに白までアンカン! どう見ても暴走なんだけど、最後はツモ!ドラのアンカンが効いて、ホンイツ トイトイ三暗刻 東 白 ドラ4!親の3倍万!

 これはしびれました。はい。

 やー、麻雀は恐いね。すごいものを見せてもらいました。これまで、和泉由希子はただの女の子プロと思ってたけど、見なおしました。はい。いまなら亜樹や清水香織より強いかもよ。

 見てない人はモンド21にGo!

小松島は様子見


 連続してやられても、興味が持続できないよ~。だいたい、今月はかなり負けがこ
んでるし。頭を冷やす時間もないと。

 なので、メンバーはおもしろいけど、見学のみ。秀明が準決に進んだら、手を出すことにするかも。

弥彦ふるさとカップ、決勝


 弥彦は準ホームだから、記念もGIなみに買う。おかげで、1個とったくらいじゃ大損でねえ。しくしく。

 でも、だからといって、あてにいく気はない。いつもどおりに粛々と。

 つまり、阿部康雄から。ヽ( ´-`)ノ

 弥彦開設59周年ふるさとカップ決勝11R。ならびはスピチャンの前夜版。そういや、ウッチーの予想って、どうなってんだろう? むちゃくちゃみたいな気もするけど。

2金子貴志-5加藤慎平-9中川誠一郎
3稲垣裕之-7村上博幸-4阿部康雄
8岡村潤-1渡邉晴智-6細川洋

 このならびで阿部が勝つパターンはふたつ。A案。金子と岡村が、主導権をめぐって牽制をつづけているところ、金子がカマす。B案。金子と岡村が壮絶なたたきあいを演じ、その番手同士もがっつんがっつんやりあって、いっぱいになったところを稲垣がまくる。

 A案の場合は村上とのワンツーか、金子が最後にとどいてくるか、どちらか。 4-7か4=2ね。

 B案では4=1もありで、中川がつっこんでくる4=9まで考えられる。

 そのほか、力では晴智くん、流れでは金子と慎平。

 どーしよー。(´・ω・`)

 まあそういうわけで、4-27、2-4。それに4-9もだ。このへんは総流しで。

 あと7-4、3=4、9-4あたりは車単で押さえる。あまれば4-15も。

弥彦ふるさとカップ、準決勝


 あたっても安めなんだよな~。しくしく。

 売上も急降下で、15億にとどかなかった。きょうはそこそこ巻き返せると思うけど。

 8R準決C。南関がわかれて、817 594 236と、比較的おしなしい3分線。力からすると中川で、中山健はこのメンバーじゃ荷が重い。神山もついてるから、死に役に徹すると思う。

 で、中川が捲ったところを、番手無風でまわれる勝瀬がひと差しというのに1票。高そうだし。3-127-1278。それに、中山応援の8-17。

 9R準決B。ここのならびが、よくわかんないんだよな。827 9 615 43なんだけど。松本-小橋-太賀で、木村が単騎。てっきり、太賀-松本の2段ロケットだと思ってたよ。

 もっとも、木村は初手は太賀のうしろだろうから、なにかトリッキーなことをやってくるかもしれない。でも、あんまり波乱の目はないと見て、村上と小橋からで見学。1=2
-579。

 10R準決A。72 53 149 86の4分線。 金子が主導権をとって、いい人矢口と荻原が中団のとりあいになるか、矢口があっさりとりきるか。矢口だろうな。九州勢は考えないでいいとして、235ボックスくらいか。

 安いな。それなら、城戸崎のつっこみに期待して345の3色。こっちにしよう。 234の3色もついでに。

 11R準決A。73 25 49 816と、これも細切れ。阿部康雄の相手探しだけど、加倉が好調そうなので、このふたりで。1-9本線、ウラ押さえ。はい。

弥彦ふるさとカップ、2日め


 初日、21億いって、ひと安心。劣悪日程ながら、80億にはとどきそうだ。地元、関東はおろか北日本もいない十宝賞が不安材料だけど。

 その十宝賞には目もくれず、6R二次予選B。158 96 27 43の細切れ戦。

 大井が逃げて、中山と岡村が捲る展開だけど、ここはもういっちょ中山に期待。相手は岡村ラインと、大井のうしろでねばる坂本あたり。9-37-12367。

 7R二次予選B。27 83 156 49。近藤と松本一成と、どっちが先行するかが微妙。 でも、ぐずぐずしてると、湊が捲り一閃でかたづけちゃうから、松本が覚悟の先行じゃないかと思う。雨だし。そうすると、3番手で脚をのこせる小島がおいしい展開になるかも。

 なので、一発狙ってみよう。6-125-12579。

 二次予選Aはかたくおさまりそうなので、ほんの少々。

 8Rは地元番組で274 836 519の3分線。黙って地元3車ボックスで。

 9Rは超激戦区で、だれが勝ってもおかしくないけど、太賀が意地の先行、金子の捲り、新田は不発と見て、2=3を少々。

経県マップ


 先日、リンク・グループ「車券師諸兄のリンク」に入れてある博多のこーじさんのブログで、「経県値・経県マップ」というのを紹介されていた。

 ので、さっそくやってみると……

keiken01.jpg

 こーいう感じで。JavaScript版はこちら。携帯では見られません。


 住んだのは東京と埼玉だけだし、ほかも行ってない県のほうが多いと思ってたけど、意外にそうでもないんだ。知らなかった。

 それほどヒッキーじゃないというか。(´・ω・`)

 もっとも、九州のうち、大分と熊本は5~6歳くらいの話なんで、記憶はほとんどないから、「経県」にははいらないでしょう。 熊本と別府、どっちに泊まったのか、じつはおぼえてないし。得点は同じだから、熊本にしといたけど。

 あと、秋田は行った気まんまんだったけど、いざ記憶をたどると、どうも未踏査らしいことが判明。なんでだろう? 東北はずいぶん行ってるはずなのに。

 四国は完全に未踏査というか、上陸してないんだよね。一度は行ってみたいかも。 できれば、廃場になる前の観音寺(笑)か、小松島をからめて。銭形くんには会ってみたいものであります。金長タヌキでも可。

 もうひとつ。岡山には行ってみたいと思っている。60歳までには。 母方の祖父は岡山の人で、行けばなにか感じるものがあると思うから。 その場合、玉野だけはぜひと
も体験したい。

 ガッツ玉ちゃんに会いたいのさ。ヽ( ´-`)ノ

時計バンド


 結婚20周年というので、おそろいで腕時計を買った。といっても、デザインの趣味が微妙に違うので、ペアでもなんでもなくて、ただいっしょに買っただけなんですが。それも、ネットで。

 で、きのうパッケージを開けてみて、はじめて気づいたことがひとつ。金属ベルトを調整しないと、フィットしない。ヽ( ´-`)ノ

 そうかー。いままでは店でやってもらってたんだな。または革か。そういや、そもそも時計を買うのが10年ぶりくらいかも。 ふだん、家にこもってブロイラーみたいにろーだんを生産しつづける人生だから、必要ないんだよね。

 じゃあ、なぜ買ったかというと……長くなるからいいや。

 とにかく、自力でベルトの長さを調整することにしたのです。で、さっそくネットで調べると、ここがいちばんヒットしているようなので、さっそく参考に。

 すると、私のが「板バネ」式で、とーこちゃんのは「割りピン」式とのこと。このサイトでは、いろいろ工具が必要みたいだけど、もちろんないので、手持ちの工具の組みあわせでやってみる。

 まず板バネ。千枚通しでは無理なタイプ(ここの写真J-18)らしいけど、あたしゃ千枚通しが好きなのでヽ( ´-`)ノ 強引にこじ開けてみた。おお、できるじゃん。ほんとに無理やりだけど、うまくいけば結果オーライ。

 次。「割りピン」。これはけっこう難物だった。上記サイトによると、ハンマーまで専用となってるけど、いやそうでもないでしょう。ということで、ふつうの金槌を使用。固定バイスはいらない。ふだん使ってるスイスツール(十徳ナイフですにゃ)で応用可能。

 問題はピンバイスで、手持ちのプラモ用ピンバイスでは太すぎる。 でも、こういうときにほぼ万能の能力を発揮するのがゼムクリップ。こいつのはしっこを5mmくらい、直角に曲げてやると、強度的にもぴったりの道具になる。 このへんも、昔プラモでつちかったワザね。

 以上3つの代用工具に千枚通しをくわえて、かなり強引にピンをぬきにかかると、思いのほかかんたんに成功。あれま。楽勝。(´・ω・`)

 工具にたよったり、臆病になったりしないで、智慧と勇気で戦えば、おのずと道は開くのね。そういえば、かつて島村ジョーも「あるのは勇気だけだ」とかいっていた(違)。

 もっとも、試行錯誤をきくりかえしていたので、ここまでで2時間ほどかかり、それで競輪に身がはいってなかったのでした。ちゃんちゃん。

弥彦ふるさとカップ、初日


 出遅れてしまった。

 今回の中継はかなり変わっていて、総合MCのさとうゆみさんは、鬼脚と東京のスタジオから。現地のスピスタはMCが磯一郎さん! 記者解説もこっちからで、選手インタビューが2番車・大橋さん。さらに、わこさんも現地かららしい。やたらに船頭の多い中継というか。

 斡旋も地元オールスターズみたいで、いないのは藤原くらいかな?

 当然、地元番組連発なんだけど、そこは弥彦で、そうかんたんに地元勢が勝ちあがれないメンバーになった。

 えーと、聖隆の出た2Rはもう終わってるから、5R一次予選から。

 92 5 137 486だけど、5番車は初手たぶん九州のうしろに。ならびはスピチャンの前夜版。

 あまり先行したくないメンバーで、坂本がいやいや先行かな。それでも、けっこうペース駆けになって、かなりもちそう。それでも、最後は地元の中山が捲りきり。相手は三谷の逃げのこりで1-8。川村がかわす3-1も少々。

【追記】
なんだか車券買ってるひまもなく、もう8Rまできちゃったよ。

 10R初日特選。256 873 914。いい人矢口がきっぷよく逃げるが、いまの金子なら捲りきっちゃうはず。諸橋がそれについていけるかどうかで。いちおう、ついていける1-2本線、2-1押さえ。

 11R初日特選は小橋と加倉を折り返しですこしずつ。

川崎ナイターFI、準決勝


 このやろー、西田がきっちりしっかり結果を出してくれてるのに、笠松はなにやってんだ山口のやつに意地はないのか濱ちゃんはまあ無理だと思ってたぞ。しくしく。

 しかも、よりによって、たたきあって自滅すると思ったふたりが2・3着とは。笠松山口てめー。

 かなりくやしいので、川崎のナイトゲームもさわる。

 11R準決2本め。264 519 37 8で山岸は単騎。ならびはコバケンさんのブログから。こちら

 単騎の山岸は仕事をする。不満たらたらいいながら、仕事だけはする。そういう人生なのだ京都の副支部長は。だから、ここから。

 相手はどう見ても勝ちそうな伊藤正樹。8-3本線。ウラ押さえ。はい。

魚人、台地に立つ


 そういえば、台場のガンダム像がきょうから一般公開だった。

 それを記念して、というわけじゃないけど。

gyo05.jpg

 うちの魚人も台地に立たせてみた。台地じゃなくて、辞書のうえですが。

 これなら、いくらかかわいいんじゃない? 前回のがイマイチだったのは、きっと飛行姿勢だったからにちがいない。ヽ( ´-`)ノ

gyo06.jpg

 お約束で、Gファイターにも立たせてみる。ほーら。もう魚人そのものです。ナンダカナン。

宇都宮報知社杯、決勝


 とりいそぎ、決勝だけ。12R

 195 7436 28の3分線で、地元の山口-神山に人気がかぶりそう。でも、その3番手の西田から狙うのが500の常道。って、宇都宮は意外と3番手が伸びないんだけどね。

 でも、西田から。最初は笠松からと思ったけど、ピンピンなのが気に入らないので、西田にしぼる。5-349-34789。はい。

任侠ヘルパー#1


 いちおう書いておくと……まあふつうといいますか。

 草くんはすっぽんぽん酢(by 中瀬ゆかり師)を芸の肥やしにしたかもしれない。 黒木メイサはさすがに迫力が違う。隼士くんはほんとにかわいい(笑)。里依紗ちゃんも相変わらず存在感抜群。

 という感じで、ピンポイントで見てればいいんじゃないでしょうか。はい。

 思いだした。例によってザッピングしてたんだけど、ウラのNHKでは、中瀬さまの盟友・岩井志麻子が出ていたよ。びっくりした。しかも、真面目に話していたからね。 アレは中瀬さんといっしょにいる場合の、一種の輻輳効果なのか?

 そうそう。『俺天』2話もつまんなかった。でも、次のいちぽん監督のはすごいっぽい予告編。これは必見でしょう。

宇都宮報知社杯、準決勝


 きのうきょうと、宇都宮。相いかわらず当たりが出ませんが。

 S級準決勝12R。飯野に地元勢がついて、135 826 479の3分線。ならびはオフィシャルサイトのこちら

 きのうは不発だったけど、飯野でいいんじゃない。でも小川圭二が久しぶりに調子いいんで、吉松が逃げて飯野の捲り、小川ののこりで12-128-12368などという、外道なところをひとつ。

久しぶりの物欲


 FSBiに「三洋電機が録画・再生機器に再参入」という記事があって、読んでみたら、これが個人的に大ヒットの予感。というか、久しぶりに物欲を刺激されたっぽい。

 iVDRカセットレコーダーの「repach」がそれ。

repock.jpg

 三洋電機のリリースはこちら。公式サイトはこちら

 iVDRというのは、着脱可能なリムーバブルHDDのこと。このallaboutのエントリがくわしい。要するに、耐衝撃性に考慮したカセットHDDで、これを記録媒体にしたレコーダーということ。

 前に日立マクセルからデッキが発売されているが、デジタルチューナーと録画・再生機能に特化した製品は、これがはじめてじゃないだろうか?

 値段もかなり安い。160GBのカセットが1基ついて、5万円前後ですよ。160GBあれば、30分の特撮番組が3クール以上はいるわけで。これは保存メディアとしても、ものすごく安い。

 BRは非常にうさんくさいメディアだと思っているんで、買う気がなかったんだけど、これはいいよね。というより、たぶん決定版。東芝もHDDを記録メディアにする新方式を開発していると思うけど、それもこれに似たものだろうし。

 問題があるとすると、HDDよりSSDのほうが、価格が安くなる場合くらい。SSDのほうが耐衝撃性にすぐれているのはたしかだし、書きかえる気がなければ、ほぼ死ぬまでいい状態で見られる。

 もちろん、まだ様子見だけど、これは近い将来、ぜひほしいと思います。はい。

FC2Ad