東洋亭パーツ館新本店

よがらし日々迷走記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東出剛メモリアル、2日め


 根本がくるんだよ。読んでたんだよ。だけど、最後は「ブログに書いたから」っていう理由で消しちまったのよ。本末転倒というか、

すんごく悔しい。

 でも、読みはぴったりなので、きょうも500バンクに参戦。なんのことはない。しばらくやめるとかいって、買わなかったのは2日だけじゃん。でも迷走はいつものことよ。

 東出剛メモリアルも今年が5回めか。22日が7回忌だったんだな。しみじみ。

 ここは地元の追いこみ屋から狙うべきだろうと思って、S級準決勝11R。會田正一。最近、どうも低迷してると思ったら、S2に落ちてたのか。まだ老けこむ年じゃないのにねえ。東出の力をもらって再生してもらいたい。ということで、ここから。

 でも、會田が勝つ展開って、かなりむずかしそうだな。ならびはよくわかんないけど、羽狩が単騎で187 359 62 4くらい。山健の逃げに羽狩がついて、藤野の捲りだから……

 藤野の先捲りに、會田が切り替えて、中塚とワンツー? う~ん。そのくらいしか思いつかない。なので、5=8。あと、8-4も1枚だけ。
スポンサーサイト

フィリップ・ホセ・ファーマー逝く


 2月25日にSF作家フィリップ・ホセ・ファーマーが亡くなったそうだ。

 仲間うちでだれも(某村にも)書いていないので、いちおうご報告。ITMの「『恋人たち』のSF作家、フィリップ・ホセ・ファーマー氏が死去」というエントリ。

仕事が終わんね~


 この3日、ブログの更新もストップして、がりがり仕事したのに、まだ終わんね~。しくしく。

 ネタはいろいろあったんですよ。F-35Bの試作2号機が完成して、タキシング・テストをはじめたから、もうすぐ飛びそうだぞ、とかね。

F-35_pt2.jpg
 こんなの。

 でも、なにが悲しいって、大宮の最終日に参戦できないのよ。そのために、がりがりやってたのにぃ。しくしく。

 まあ、アップさせなきゃしょうがないんで、きょうもがんばりますけど。

 とはいえ、本場参戦できないのなら、ネットで。

 大宮FI3日め12R、S級決勝。37 8 624 915のならびで、90期台の機動型が4人もそろった。でも、絶好調なのは吉川誠で、90期台がたたきあってるうちに、ひと捲りっていうのが見えてる。

 ただし、ここは大宮。早めの捲りでは、差されるはずで、ここは2車だから、酒井の差しごろでしょ。ということで、7-3が本線。あと、ラインの2番手がなだれこむ7-128
-1238と。

【追記】
てなこといってたら、雨が雪に変わっちゃったぞ。この降り方だと、順延や打ち切りになるかも。

惰性


 思えば、ここ2週間くらい、競輪にぜんぜん興味が向いていないのであった。惰性でやってるから、当たるはずもないし。

 例年そうなんだよね。だいたい、ダービーあたりがどん底になる。ダービーで最後にとったのは、マコちゃんが優勝したときくらいじゃないかな。マコが伏見のインからつっこんで、失格を覚悟してたらセーフだったレース。

 なので、しばらく休みましょう。といっても、ホーム大宮のFIがあるから、これだけはやるけど、あとは3月いっぱい休みかな。手を出すとして、ダービー決勝くらい。

 そうそう、中旬の川崎FIは、いまのところ参加予定。ここで聖隆選手が復帰することになってるので。もし復帰戦になれば、本場に行くつもり。あくまで、聖隆くんの復活が前提ですけど。

奈良記念、2日め


 入金してから、はじめて番組を見たけど、なんか手を出したくない感じだ。しょうがないから、ちょいとお茶を濁して、前橋でもやろうかと思いはじめたきょうこのごろ。

 5R二次予選B。唯一、ピンときたのがこのレース。 きのうの麻雀で、とにかくよくひきこんだのが3索。満貫2回をはじめ、ペンチャン3回はいったし、四暗刻をテンパったのも3索をひいたからだ。

 一方、あがったのは白が多かった。切りきれなくて単騎待ちになったらツモっちゃったり。2回暗刻になったし。

 なので、1と3。(´・ω・`)

 これにあてはまりそうなのが、5Rで。川崎が捲って、佐々木昭彦の前のこり。それぞれのうしろ、南と飯尾をからめて。1-359-3569。むちゃくちゃな予想だ。

そういえばコンベンション


 そういえば、GATACON、今年もやります。私は参加するかどうか、いまんとこ微妙ですけど。

 あと、まだ公式リリースはされていませんが、2010年のSF大会は20年ぶりの東京です。TOKON10です。

 実行委員長は○○さんで、事務局長が☆☆さんなので、なにか手伝うことになる可能性が非常に高いですが、まあ久しぶりですから。はい。

麻雀


 すごく久しぶりに、麻雀を打ってきた。前回がこれだから、まる2年ぶりくらい。

 数日前から軽く風邪をひいたようで、きょうも体調はイマイチだったんだけど、今回はいいだしっぺだったため休むわけにもいかず、薬を飲んで出撃。

 また、急に決めたため、あとで某GATACONのスタッフ打ち合わせがセッティングされていて、結局、半チャン2.5回という変則的な勝負になったが……

 めずらしくトップを2回とって、そこそこプラスで勝ち逃げしてきますた。(´・ω・`)

 ラスト0.5回(東場戦)はハコを食らったものの、トータル車券にして40枚ちょっとくらいで。

 なんか、すごく麻雀やりたくなっちゃったんだよね。MONDO21の正月特番を見て以来。おかげで、楽しく遊べました、ありがとうSさん、Kさん。Nさんヤキトリごっつぁんですぅ。(´・ω・`)

 さ、仕事じゃ。

ATV-2はケプラー


 去年のいまごろ、ESAがジュール・ベルヌ生誕180周年を記念して、その名をつけたATV1号機を打ちあげたわけですが(2年ごしの嘘だな)。

 そのときはこのエントリみたいに、勝手に盛りあがったものですが、きのう、2号機の呼び名が発表されたそうです。Flight Globalの「ESA decides ATV-2 is called Johannes Kepler」という記事。

 あれま、ヨハネス・ケプラーですか。SFの父シリーズじゃなかったのね。残念。てっきり、ウェルズだと思ったのにぃ。

 この記事のなかの人も、同じようなことを考えてたみたいで、アーサー・C・クラークじゃないのかとか、ドイツ人ならクルド・ラスヴィッツだろうとか、さんざん文句をたれてるのがおかすい。(´・ω・`)

 ESAもそのへん、ウケを狙えばいいのにね。なんとももったいない話です。

 でも、ESAとしては、これでバランスをとったんでしょう。最初がフランス人、次がドイツ人。拠出金ランキング順ということのようで。それだと、記事のなかの人もいってるように、3号機はイタリア人だな。

 ここで、イタロ・カルヴァーノが逆転選出されたら、そりゃラスヴィッツも怒るぜ。って、また去年のネタと同じになりつつありますが。

 で、ケプラーというのは、あれです。ケプラーの法則の人。記事のなかの人は「そんなSF作家いたっけ?」と、ボケかましてますが、天文学者。というより、たしか数学おたくだったはず。でも、業績のトップはケプラーの法則だよね、たぶん。

 ケプラーの法則っていうのは、第1が惑星や彗星はどれも長円軌道を描いて、第2はそのどこをとっても、だから、恒星に近づけばそれだけ速度が増すっていう……ううう、説明できない。記憶の衰え、はげしすぎ。(TnT) 第3なんか、忘れちまったぜ。
しくしく。

玉野FI2日め


 なんか惰性ですけど。見てるのは飯塚だし。

 玉野FIのS級準決勝12R。ここんとこ好調の山田敦が、福田知也に乗れそうで、連勝気配が強い。相手は捲ってくる福岡両者と、連にはからむ北川紋部。福田は3着まで。3-579-14579。

防府FI決勝


 きのう、やっと2月の初当たりが出た。マコ-西田。でも、押さえ目だったんでプラスはわずか。やっぱり2月はだめね。

 でも、しつこくきょうも防府。S級決勝12Rで。ならびはさっぱりわかんね。九州は5人だから別線になりそうで、南関のうしろに十文字、そのうしろに西田がつくの? 九州どっちかの3番手じゃなくて。だとすると、十夢がその位置か。

 いや、わかんねっす。でも、このならびだとすると、マコ-ジュウモンなんてとこがおいしそう。3=7か。7-3メインで押さえとこうか。

 でも、本線はジュウモン-西田。夏江さんのダンナ、もう2年近く優勝がないでしょ。ここんとこ復調してきてるし、もういいかげん行けるんじゃないかと思うのね。ということで、7-2から勝負。2-7も少々。

やるな田中


 じゃなくて、やるな飯塚オート。いやもうすごいものを見せてもらいました。

 本日初日の飯塚オート。9Rで恐ろしい光景が。出走表はこちら

 なんと、1番車から8番車まで、全員が田中さん。それだけじゃなく、このレースだけ、名前も「田中選抜予選」ですよ。(((( ;゚Д゚)))

 だれだこーいうことを考えつくやつは。(*´Д`)ハァハァ

 トーターには、前年度のトーターカップを企画した、若くて才能のある社員がいたが、あの人はもうやめてるから、別人だし。『モモチャリ』のスタッフで、異動になった人がいるのか? *あ、飯塚はトーターじゃありませんでした

 ともかく、ふつうは考えついても、実現はしないもの。たしかに、田中選手はたくさんいると思うが(たとえば、田中茂ははいってないし)、クラスも年齢も所属もぜんぜん違うわけで、きっと番組づくりには、ものすごくむだに労力が必要になると思うから。それを、やってのけちゃうとは。

 オートレース恐るべし。

 レースは残念ながら、2車が落車するアクシデントがあって、1着田中、2着田中、3着田中と8万シューの波乱決着だったけど、こういう企画レースはおもしろいから、またやってもいいと思いますよ >松田さん。

 また、宮本ギャオ隆與さんが完璧に実況しちゃったのも驚き。ふつう、これだけ田中ばっかりならんでたら、途中でパニックになると思うのに。

 もともと、「針、イゴきます」とかいいながら、じつは
実力派だということは知ってましたが(あの、Mr.カラスコとハリーホークの一戦以来)、じつにみごとな実況でございました。いいものを見せていただきました。

 オンデマンドが出ました。こちら

ララァ


 ぼくだよ。プリズ魔だよ。

 (´・ω・`)

目うつり


 さて全日本選抜オートが終わって、競輪はFIがあちこちで。 どこも相性がいい場なんで、ものすごく目うつりしちゃって、出走表と1時間にらめっこをしたけど、 結局まだ決まっておりません。いっそ川崎のFIIに走っちゃおうか。(^^;

 で、いつまで考えていても、仕事にかかれないんで、とりあえず防府に行きます。スピチャンが390chでやるという理由で。途中で変わるかもしれないけど。

 防府FI初日、7R予選。ならびはわかんない。 安東が逃げるけど、腐っても大内達也(いえ、腐ってませんが)が捲りきるでしょ。で、その番手、ひたすら2着を量産する程塚がたまにはかわして、7-1。このへんからちょこちょこと遊ぶ予定。

永井大介、完全V!


 やっぱり強いや。地元SG初制覇を完全Vで飾った。

 永井大介、SS王座決定戦につづいてSG連覇。それもぶっちぎり完全優勝。正直、ここまでとは思いませんでした。

 レースはSS王座の再現を見るかのように、有吉がスタートをはりこんで先頭に立ち、それに永井、中村、高橋がつづく展開。とはいえ、永井はじっくり攻めて、3周めで有吉をとらえ、そのあと有吉と中村がうしろでやりあったこともあり、思いきりぶっちぎっ
て、10周回走りきっちゃった。

 その2着争いのバトルも壮絶で、何度順位が入れかわったかわかんないくらい。それでも、最後は中村がかわしきり、有吉は3着。終わってみれば、地元・船橋のワンツーということで、観客席がまた熱い熱い。

 永井は余裕も自信もあるようで、しばらくは天下がつづきそうな気配。このぶんだと、船橋のSS王座までトップに君臨してるかもしれない。

 それから、中村雅人。実力は本物みたいで、船橋最強伝説・第二部がスタートしそう。今年はいろんな意味で、船橋が熱くなりそう。

 ということで、永井大介選手、おめでとー。

船橋全日本選抜オート、優勝戦


 森且のフライングは痛恨だよなー。ふつうにスタート切ってれば、ふつうに優出したのに。

 レース前のインタビューで、気温が上がりすぎてセッティング最悪とかいってたけど、それであせったんだろうね。SGへの道はまだまだ遠いようで。

 ほかにも、田中茂と伊藤信夫がタイヤをすべらせて落っこち。荒尾はスタート失敗で落っこちと、銘柄級が消えて、優出メンバーはなんと地元・船橋勢が5人、さらに浜松の浅田がSG初優出になった。

12R優勝戦 10周回5100m 0mオープン

1 永井大介(船橋) 25期 32歳 ダビド・ビジャ
2 高橋  貢(伊勢) 22期 38歳 Fニーナ
3 有吉辰也(飯塚) 25期 33歳 タツダンス
4 中村雅人(船橋) 28期 28歳 モンソン
5 池田政和(船橋) 23期 36歳 ヤマセンコー
6 片平  巧(船橋) 19期 44歳 アイト
7 岩田行雄(船橋) 15期 52歳 Vミステリアス
8 浅田真吾(浜松) 27期 31歳 ランドシャーク

 枠番抽選の結果、かつての船橋四天王のうち3人がそろうという、うるわしいならびになったけど。終わってみれば永井の完全優勝ってことになりそうかな。123ボックスで決まりでしょ。ふつう。

 ただ、高橋はそれほど超バツというわけじゃないんで、一角が崩れるとすればここ。かわってはいりそうなのは、さばける片平。

 ということで、朝の段階では1-36-236くらいか。

 ところで、「地の鮫」ってティガ・ファンかな? >浅田。

森且、失権(TnT)


 おーい、フライング切っちゃったよ。orz

 岩田と片平が決勝に進んだのが、せめてもだけど。

高松東西王座


 なんか、むちゃくちゃやん。FI戦からだから、番組自動編成のせいではないわけで、ただむちゃくちゃなのか?

 8Rなんて、これどうなってるの? 小橋がホーム、兵藤がバックって。

 わけわかんないし、全選抜のほうが忙しいので、東西王座はおしまい。

強者


 どうでもいい重スミですが。

 おととい書いたように、全日本選抜オートのスペシャルムービーが配信されてるわけですが、その池田政和編で、ナレーターが「歴戦のきょうしゃが」と、いってまして。

 ぎょっとして画面を見ると、「歴戦の強者が」とのテロップが。(^^;;;

 いやもう「きょうしゃ」でもいいですけど。驚きました。へえ、チェックしないんだ。ふつう、聞けば一撃でわかると思うんだけど。

 いえね。ろーだんで、まもなく7Ma'chtigeというのが出てくるんだけど、それを「七強者」と表記して「7きょうしゃ」と読んでいいものかどうか、ずっと迷ってたんてすよ。

……

 いいことにしよう。(^^;

さおりん爆発


 でも、高松は見ないで、あくまで全日本選抜オートがメイン。

 なんたって、町田さおりん沙織さんのインタビューがおもしろすぎ。くわしくは、いつものようにpara080さんがブログ「ダメなものは駄目。酒でも飲んで忘れたい・・・」で実況されてますが、こういうキャラでしたかねえ。(^^)

 スタジオでアシやってたころは、堅実でおとなしいイメージだったはずが、きのうのインタビューは吉原さんに「さおりんのドSインタビュー」といわしめるほど。クールな永井が笑っちゃってたし。

 船橋といえば、伊藤あちゃこ麻子さんのインタビューが絶品だったわけですが(いまも山陽とかで見られますが)、その伝統なんですかね。(^^)

 もうね、これだけで中継見たくなります。

高松東西王座、初日


 輪界の流浪の番組・東西王座。(^^; 毎年、企画が変わって、こんなんやらなくていいじゃん、青龍賞と白虎賞でいいじゃんと思うんだけど、今年の変更は「改正」っぽいかも。こちら

 番組自動編成、2日めのポイント・アップで、選手は気がぬけないよねえ。このほうがおもしろいと思いますよ。予想はむずかしくなるはずだけど。

 また、前半戦はふつうのS級戦(たぶん、おととしまでのFIと同じ。番組見てないけど)だから、飽きたらこっちに手を出せばいいし。

 ただ、初日は自動編成なのに、わりとかたい番組が多いかも。いかにも自動編成なのは、8Rくらいかな。ここはまた、静岡のトップ3がそろい踏みで、これもはじめてじゃないかな。あと、10Rもかたよってるか。

 その8R東予選。294 15 738 6で、小橋は単騎。これをどう読むか。兵藤が祐大の番手に競りこみ、山埼があっさりそこをあけわたしたところ、さらに小橋が登志信に競りにいくとか?

 ただ、うしろでもつれてるうち、祐大が逃げちゃったら、それで決まりみたいな気がするんだよね。なので、祐大と兵藤のワンツー。1=2。これを本線。

 ただし、赤い彗星-晴智くん-ゴルゴのならびは刺激的なので、378ボックスもひとつ買って思い出づくりということで。アン・ドゥ・トロワ、踊りましょうか。きょうは春一番だそうで、頭のなかがなんだかキャンディーズ。

 9R西予選。62 7 815 492と、村上兄が単騎。吉田のうしろが小島で、三宅達がここを攻めればおもしろいんだけど、そうはならないよね。たぶん。むしろ、村上の番手にはまる可能性のほうが大きい。

 なので、アタマは好調を維持してるっぽい村上、相手は三宅達とオグ竜。7-26。これで勝負。

凋落


 というか、無残というか。

「フランスの誇り」とも呼ばれた空母クレマンソーが、老残の姿をさらしている。AFPBBの「アスベスト汚染の仏退役空母クレマンソー、解体のため英国に到着」という記事。写真もそこからの転載。

clem.jpg

 クレマンソーといえば、ジェット機時代にはいってから、アメリカ以外で建造された最初の空母。というか、アメリカ以外で建造された正規空母は、これの2番艦フォッシュと、2隻の後継艦シャルル・ド・ゴール、最近ようやく動きだしたらしいロシアのアドミラル・クズネツォフしかない。

 竣工当時のフランスでは、本当に誇りだったようで、この空母を「主人公」 にした国威発揚映画『頭上の脅威』もつくっちゃった。空母が舞台の映画は、1950年代にアメリカで数本つくられてるが、「主人公」になったのはこの映画と『ファイナル・カウントダウン(ひとずつを ひとるずつ ころす!)』くらいしか思いつかない。

 もちろん、この映画は小学生時代に見ていて(いちおうSFという触れこみだったし)、だからこそ「クレマンソーはかっこいいぞ!」という情報が刷りこまれているわけ。

 そのイメージがあるだけに、この姿は無残ですよ。

 97年の退役後、記念艦としてのひきとり先がなかったようで、スペインの業者に売られて解体処分にされることになったんだけど、これがケチのつきはじめ。

 艦内に大量のアスベストが残留しているからだそうだけど……こうなる前に、なんとかできなかったのかねえ >フランス。

 非常に残念であります。

 それと……この一連の記事を読んでるうちに、ひっかかったのがこれ。「エイブルUKは声明で、同戦艦の到着が」と書いてある。この記事になると、見出しで「仏戦艦クレマンソー、インド洋廃棄案撤回」と明記しちゃってるよ。

 なぜ空母が「戦艦」なんだろ? なにをどう間違えると、こういう訳になるのか?

 元記事を探しだしたら……きゃ、AFPはフランス語だ。ぜんぜんわかんにゃい。orz

 英語のWarshipとか、ドイツ語のKriegsschiffに相当する単語を、思いっきり誤訳したんだと思うけど、なんでデスクがチェックしないんだ? う~ん。

 でも、空母と戦艦の区別がつかない人間もいるんだよね。たぶん。愕然としますが。

高知FI決勝


 くやしいんで、きょうもすこしだけ手を出す。S級決勝12R。

 ならびは例によってわかんない。たぶん、飯野と池田勇人の2分線で、九州勢は飯野番手に競りこみ、岩見は関東3番手と、勝手に決める。

 でもって、飯野がうしろの競りに気をとられてるあいだに、池田がカマシ先行。その
ままラインで流れこんで、岩見のかわし。飯野は捲りがとどいたとして2着まで。3着にはトカちゃんと松本大地の勝者。

 だから、9-234-12347かな。これで。はい。

全日本選抜オート、開幕!

Zensen09.jpg

 さて、今年最初のSG、第22回全日本選抜オートレースがきょうから開幕です。今年は「ニッポン放送カップ」の冠がついてるんだ。そうすると、ラジオ中継もあるのかな?

 そういえば、今回は最終15日、BS11デジタルでも中継をオンエアするそうで。このチャンネル、去年だったか、すぴRitsが出てきたり、ふるダビ弥彦の中継をやったりしてたけど、公営競技を積極的にとりあげるんだろうか?

 というような話はおいといて。

 今回の見どころは、ずばり森且行がSGをとれるかどうか、その一点にかかってるといっていいでしょう。

 先月、地元・川口の開設記念で、デビュー11年7カ月(13年めじゃないよ)にしてGI初制覇をはたしたときは、マスコミがあれだけ騒いだわけで、ある意味、森且のSG初制覇は業界の悲願でもあるわけです。

 勢いは、いいでしょう。たぶん。機力はどうかな。優勝戦で10周回もつかどうかというと、ややあやしいけど、冬場の高速走路なら、なんとかなるかもしれない。

 問題は落車。前節は優勝戦で落車して、レース不成立になってるし、SS王座のときも自落で自滅してるし。けっこう落車癖がついてる感じなんだよね。それがなければ、高橋、永井ともいい勝負ができると思うんだけど。

 つーことで、きょうの森くんは11R予選に登場。メインの12Rスーパードリーム戦は、去年の賞金上位8名の戦いであります。

 特設サイトはこちらスペシャルムービーっていうのもあるよ。

【追記】
やや、インタビュアーは町田サオリン沙織さんじゃないの。オート祭につづいての登場かな。すっかりもどってきたようで。

町田さんのプロフィールは旧館のほうにあります。こちら

高知FI準決勝


 平塚もはじまったけど、しつこく高知で。

 きのうは大競り大混戦になると思ったら、だれも無理をしないで、ひとり貪欲にいった吉永がほとんど無風で番手をとっちゃった。初日特選はこれがあるからな~。

 10R準決。えーと、例によってならびがわかんないけど、吉永と橋本は別線なのかな? そうすると、吉永は池田勇人の3番手、橋本は単騎? そのへんでしょう。

 FIだけはやたらに強い志智がいるけど、どうも調子はイマイチっぽい。むしろ、ここんとこ十文字が好調を維持してるっぽいので、ここから。相手は志智のうしろの岩見もくわえて、2-139-1379。ジュウモンだし、池田は2着にはのこしきれないでしょう。

 なんか安いな。3着に8でも追加しとこうか。

ほしいもの、その後


 そういうわけで、1月にバンダイから、MG2.0シリーズでGファイターが発売されるとわかり、買うかどうか迷ったわけですが。この「ほしいもの」というエントリー。

 で、実際には迷ったふりをしただけで(´・ω・`) その日のうちに、うちの近所にトイザらがあるのを思いだし(´・ω・`) すぐにver.2.0版の1/100MGガンダムを入手したわけです。

gd02-03.jpg

 これがまたでかいパッケージでね。旧版(というか、ver.1.0の)アッガイくんとくらべると、めちゃめちゃでかい箱!

 中味もハンパじゃなくて、総パーツ数はデカール(1枚を1点と数えて)やプラチェーンなどをふくめ、363点もあったのでした。

gd02-02.jpg

 これですもん。

 でね、これを時間ができると、ちょこちょことつくってるうちに、

CFighter.jpg

 本チャンのGファイターも発売されちゃったわけです。最近、どうもうわの空なのは、これがあったせいで。

gf02-01.jpg

 それにしても、めちゃめちゃでかい箱の2倍、容積で5倍くらいある、超弩級めちゃめちゃでかい箱は圧巻であります。

 ともあれ、まだ写真は撮ってないけど、先日ガンダム本体はいちおうできあがり。今夜からはGファイターにかかるのでありました。

 でもって、このシリーズにはいいたいことがいっぱいあることが判明して……なにがいいたいかは、いずれそのうちにこってりと。

高知FI初日


 そうだよねえ山田だよねえ。藤竜の不安は番手捲りをやったことがなかったことだったか。なるほどねえ。しくしく。

 例年のことだけど、2月は当たりがぱたりととまる。わかってるけど悪あがきして、得意の500バンクで勝負してみよう。

 高知FI報知社杯。12R初日特選。えーと、ならびはわからない。つか、飯野の逃げイチで、そのうしろが大混戦になるから、ならびはどうでもいい。ふつうならトカちゃんがとるんだろうが、松本、吉永、地元の西村あたりが競りにくるのは必須。

 だから、だれが最後にのこるかだけど、岩見にかけてみようじゃないの。2-1から。1-2には、地元西村をからめて。

キャッチコピーチェッカー


 毎日巡回してる(してるのか)ももあかり姫の(といっていいのか)「ももチャリブログ」に、おもしろいネタが紹介されていた。キャッチコピーチェッカーっていうやつ。

 記事に紹介されてるようにやってみたら、

momoa.png

 ほんとだ。再現性もあるんだ。しかも、ぴったりのコピーじゃないの。

 つーことで、自分の名前を入れてみた。

yog.png

 おおお! わしのモットーを知ってるとは! ただ者ではないぞこれは。

 けっこうはまりますよ。10分くらい、遊んでましたな。

 それにしても、モモチャリブログに書いてあった、埼玉の選手ってだれだろう?

 そう思って、3人めにあのCMにも出てる鉄人選手をためしたら、ばっちりでございました。

静岡記念、決勝


 こりゃ合志からはしばらく買えないね。って、きのう買ったのも1年半ぶりくらいだったけど。

 11R決勝。関東の自力型が3人のこって、3人とも別線かなと思っていたら、藤田が牛山に乗ることになって3分線。

2村上義弘-9渡辺十夢-6中澤孝之
8牛山貴広-5藤田竜矢-7山田裕仁
3木暮安由-1渡邉晴智-4関戸努

 なんだか番手無風でまわれる藤竜が絶好になっちゃったな。ふつうなら5=7で決まりだろうし、ここは押さえるけど、木暮の出方がわからない。

 地元の晴智くんを連れてるし、牛山はライバルだし。たたきあい、あるかな? もうひとつ、村上が性格的に、若手をつぶしにいく可能性もあって、最悪の場合、ラインの3番手同士で決着なんてこともありそう。7-4=6は1枚ずつ押さえよう。

 という、かなり難解な一戦だけど、本線は村上が捲って、十夢が差す9-2。これにしてみる。押さえ5-127-1237。もういっちょ。十夢から9-157-1257も。

 ゆうべの段階では、藤竜-全-全のつもりだったけど、なんか落とし穴がありそうな気がするので。

静岡記念、準決勝


 いやだから競りにいくのは北川にしていただきたかった。そうすりゃぴったりだったのに。しくしく。

 きのうは書き忘れたけど、静岡も今回は、地元応援スタンドをつくったのね。他地区であれをやってるのを聞くと、うるさいね~。(^^ゞ でもいいことだと思いますよ。

 もうひとつ。9Rヨーロッパと書いたのは間違い。8Rであります。9Rは村本で鉄板でしょう。藁科軍団がならぶんだから。

 というわけで、9Rは触らずに、8R準決C。

 6913 5 8 472のならびで、佐賀の2段ロケット炸裂に、牛山がからめるかどうかの勝負。468が出るとするとここなんだけど、まあ無理だよねえ。と、468はあっさり見切る。ヽ( ´-`)ノ

 9-1がちがちは覚悟のうえで、合志のアタマから手を出してみようか。1-349てなもんで。ここは車単。

 10R準決Aは158 926 374の3分線。松尾の先行を、絶好調の村上がひと捲りっていうシナリオしか思い浮かばない。ただ、松尾がねばればそこそこつくので、そこから。中澤もいるでよ。ということで1-378-3578。

 11R準決A。186 734 529の3分線。木暮に晴智くんがつくんだ。そうなると、後続は容易にさばけない。となると、吉田は先行になるが、稲川がたたきあいにくるのは必定。そしたら2-59で決まりか。

 でも、それじゃつまんないんで、吉田が早めにさばくほうに一票。でもって小川が差しきる8-12-12569。安いけどね。

ヨーロッパ恐るべし


 なんか知らないけど、きのうきょうとヨーロッパ車券が出てるね。

 きのうは静岡記念8R、こちら。きょうは四日市FIの11R、こちら。どっちも『新橋らいん』の特集じゃないけど、10万車券だ。あたり前だけど。

 あしたも、どっかで出るかな、ヨーロッパ? 9Rあたりがあやしい!

FC2Ad