東洋亭パーツ館新本店

よがらし日々迷走記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『精霊少女隊』見た


 きのう見ました! んが、えーと。(^^;;;

 完全なパイロット版で、反響を見ながらもうすこし企画を具体的にして、もしかすると1~2クールの番組にするかもしれない、という第一印象でしょうか。とりあえず、グラビアアイドル使って、様子見というか。

 全体としては、ACファクトリーの公演に、少女隊の5人が客演したという感じで、ACを知っている人間にはそれなりだと思いますが、知らない人にとっては、わけわかんないまま終わっちゃったんじゃないでしょうか。

 見る前は『セラムン』実写版をもうすこしダークにした内容かと思っていたんで、そういう意味でもコケましたです。はい。それでも、「斉藤さんかっこいい」とかいいながら、見てましたが。

 で、そのグラビアアイドルさんたち。

 赤青黄緑ピンクの人は、いずれも意外としっくりしてました。でも、ピンク以外はアクションはきつそう。青の人は演技に向いてるかも。

 今年つくるなら、ひとり、方言がウリの人がはいればいいのにと思ってたら、黄色がその担当でした。わしのイメージだと、レミーから青森つながりで、一戸愛子さんあたりだったんで、大きくすべりましたが。でもこれは必要なキャラだと思います。はい。

 もしシリーズ化するなら、設定のなかでいちばん弱いのが「敵」でしょう。地球の意志といってましたが、地球は母であり、そこから分離したネガティヴ意識、ネガ・テラとでもいうべき存在と戦うってことにしないと。それも、球体じゃつまんないから、ここは擬人化して、ずばり進藤アドさんがイメージぴったりかも。またゴルドさんをお供にしてもいいし。

 で、悪の怪人は……やっぱり丘ダイバーとか、マザコン怪人とか、あのレベルが必要だと思います。つか、これ、浦沢さんの匂いがぷんぷんして。『パンシャーヌ』の匂いというか。(^^ゞ

 そうすると、少女隊を組織したのは、つまり「返信で変身」というしょーもないダジャレを考えついたのは、母なる地球自体ってことになって、こっちの擬人化はだれかな。

 迫力あって、しかもセーラー服を着ちゃう人。高畑マリバロン淳子さん? いや、それは恐すぎる。(^^; 芳本カミーラ みっちょんあたりか。迫力という点では、最初に思い浮かべたのが真木よう子さんなんですが。(^^ゞ

 などなど、ばかなこと考えながら見てましたが、シリーズ化は無理かな、やっぱり。よほどテコ入れしないと。いちぽん監督と浦沢義雄脚本が合体したら、それはそれは恐ろしい怪作ができるような気がするんですけどね。
スポンサーサイト

月末


 おかしい。仕事が終わらない。22日くらいにアップできると思ってたのに。しくしく。
いえね、打ち合わせで使うメモを、書きためてるからなんですが。

 おかげで、『精霊少女隊』はまだ見られず。でも、なんとか今夜には見て、あしたはレビューが書けるでしょう。

 その『精霊少女隊』、かなりの注目度なのか、きのうの検索結果では断トツのトップですた。こーいう感じで。

seirei.jpg

 競輪は人生なめきり路線というか、きのう誕生日だったんで、青森10Rで928の3車ボックスを購入。まあ当然あたらなかったわけですが、結果を見て愕然。

08092809.jpg

 9Rを買ってたら、928で19万シューだったんだ。(((( ;゚Д゚)))

 でも、こんなのがあたったら人生最後だと思うから、はずれて正解よ。2、8、9Rで勝負とか、ばかなことを考えていたらと思うと、恐ろし杉。

 教訓。次にケントク買いをするときは、レース番号もあわせましょう(違)。

 というわけで、きょうじゅうに仕事を終わらせるべく、がんばりまし……たい。

 今月はもう車券買わないんで、プラス52万で確定ね。すげー。

Firefox3.03リリース


 先日リリースされたFirefox3.02に、パスワードの保存に関するバグが見つかったとのことで、それを修正した3.03がきのうリリースされた。

Fx303.jpg

 いちおう、リリースノートはこちら。DLはこちら

本日『精霊少女隊』!


 いよいよ本日です。いちぽん監督の最新作『精霊少女隊』、BS-iで23時30分からオンエア!

 これだけ紹介しときながら、忘れちゃシャレにならないので、朝イチで録画予約入れときましたよ。

 えーと、野球とか、そーいうのはないよね。念のため、追っかけ録画にしておこうか。

 というわけで、もう一度。

『精霊少女隊』、BS-iで23時30分からオンエア!

取手は回避


 去年はスピチャンのスタッフが総がかりで、ちゃんとした中継をやってくれたが、今年はまたあいつが司会なので、ボイコット。

 青森の記念では、最後までインタビュアーの名前をいわないのを見て、快哉を叫んだものだったが。

 川口で「週刊実話杯」だったかな? ヒラ場だけど4日間開催があって、もと浜松レースヴィーナスの浅木さんも出演とのことなので、そっちにしよう。

 ありゃま、ヒラ場なのに、イベントがてんこ盛りじゃん。へえ、後閑がトークショーやるんだって。MCは別府彩さん。おお、アッキーナも登場だそうだ。さすがは週刊実話。

 と、思ったら、青森がおもしろそうなメンバーだね。と、食指が動いたりして。

【追記】
失礼。司会は吉岡くんだったのね。じゃあ、あいつはいらないじゃん。なんでいるんだ?

西武園FI、S級決勝


 こうなると、決勝も予想をあげないといけないでしょ。まあ、どっちみち聖隆がらみなわけで、だから予想じゃなくて願望ですが。

 S級決勝12R。ならびはこちらから。147 29 8 635。聖隆が勝つ可能性は、すこしはある。(w

 征陽は地元だし、あさって西武園クラブ主催の試乗会かな? なんかイベントがあるんで、ここで勝ちたいと気負いすぎ。で、中団確保にまわって金子とやりあう。

 その金子はきのう、よりによって聖隆に差されて、精神的ショックが非常に大きいはず。(w きっとそうにちがいない。で、むきになって捲ろうとして脚がつづかない。

 というわけで、展開は古閑がいちばんいいんじゃないかな。でも、きのうの荒木の差し脚には、見るべきものがあった。だから、相手は荒木。

 と、いいたいところだけど、小橋がいるからねえ。ポリシーとして、6-57-全でしょう。あと、押さえで57-6。

事件だ!


 西武園FIの準決勝10R。川島聖隆は先行したものの、金子が最終バックであっさりたたいて、万事休すかと思ったら、番手にねばりこんだあげく、なんと最後の直線で金子を差しきっちゃったぞ!

 これは事件です。いやびっくりしました。徹底先行マニアの聖隆も、年に1回くらい、捲りの決まり手がつくことはあるけど、差しの決まり手ははじめて見た。つか、S級にあがってはじめて、あるいは史上はじめてかも。

 いつもはたたかれた時点で、風船玉なんだけどねえ。

 ちょいと審議が長びいたけど、もちろん失格にはならず、8-1-7で10万8160円の高配当。

08092510.jpg

 また10万車券をとっちまったよ。(´・ω・`) 小舟師匠、ごっつぁんです。いつも川島から買ってるんで、堪忍してね。

 しかし、車券より聖隆に「差し」がついたのがうれしいね。まだまだ勝てるぞ。

sashi.jpg

口なおし2


 競輪やろ。なんちゃって、きのうも買ってはいたけど。西武園FIに、聖隆くんがきてるのだ。きのう7Rは、3-2-4は持ってたけど、結果は4-3-2。山根~。しくしく。

 で、きょう準決勝10Rは金子貴志が相手だから、ふつうに考えると捲られちゃうんだが、番手がいちおう香川だから、なんとかするかもしれない。なんだか仲もいいみたいだし。

 ただ、香川がなんとかすると、3番手の荒木がめぐまれそうな気もするので、8-1を本線に。でも、香川もあるよなあ。迷ったすえに、小舟師匠に乗る。ヽ( ´-`)ノ

 8-125-12357。8-12-12をあつめに。

口なおし


 ゆうべ、たてつづけに不快な目にあったので、口なおしその1。

 最近はまってるブログ。tsumireさんという方の「Cafe tsumire」。リアルの知りあいでもなんでもなく、1カ月くらい前かな? 偶然立ちよって、みごとにはまってしまった。

 同世代のご婦人らしいが、いまもコミケ現役、しかも出店するほうという、仲間の匂いがぷんぷんする方。内容もみごとにツボ。

 だから、ほんとはリアルでお会いしたことがあるのかもしれないし、すくなくとも知りあいを3人たどれば行きつきそう。たどりませんが。

 あとでリンク集にも追加しとこう。

 そういえば、車券師リンクには、博多のこーじさんの「迷走日記。。」を、しばらく前に追加した。夏の旅打ちの連載がすごかったので。競輪、競艇もやるが、メインはオートらしい。

 いずれも、ご本人の了解は得てません。(^^; ご迷惑でしたら、ご一報ください。

川口所属?


 まだゆうべの怒りがおさまらない。ただ、たるんでるのは伊勢崎の中継だけじゃなく、本体のほうもらしい。

kawaguchi.jpg

 ばかじゃないの? 永井が気の毒杉。

永井か……


 すいません。そんだけ。

 4・5日めの中継後半はひどかったね。見るにたえなかった。

 優勝戦はくず芸人が出てきた段階で終わりました。車券を買うまでもなく。

 伊勢崎はなくなっていいや。

Firefoxが3.0.2、2.0.0.17にアップデート


 いま世界でいちばん使い勝手のいいウェブ・ブラウザーFirefoxが、14時にアップデートされ、バージョンが3.0.2になった。

Fx302.jpg

 今回は通常のセキュリティ・アップデートのほか、いくつか重要な機能強化がはかられているとのこと。くわしくはこちら。DLはこちら

 ただ、このすべてが反映されているかどうかは不明。とにかく、まだリリースノートも出てない段階なので。まあ、ただの早いもの好きということで。(・∀・)

 また、拡張機能のうち、3.0.1では使えたのに、3.0.2には対応しないというものがあるらしい。私の環境では、タブエフェクトが使えなくなった。

tabeff.jpg

【追記】
リリースノートがアップされた。こちら。脆弱性5件の修正もあったとのこと。

また、旧版であるFirefox2も、セキュリティ・アップデートがあった。リリースされたのは2.0.0.17。リリースノートはこちら。DLはこちら

オートレースグランプリ優勝戦


 SG第12回オートレースグランプリもとうとう優勝戦。今回は片平、池田、田中茂、岡部といったビッグネームが、準優にも乗れないという波乱の展開だったが、結果としてすごくおもしろいメンバーがそろった。

12R優勝戦 0mオープン、10周回、5,100m

1 浦田信輔 飯塚 35歳 23期 パンジャA
2 永井大介 船橋 31歳 25期 ダビド・ビジャ
3 高橋  貢 伊勢 37歳 22期 Fニーナ
4 有吉辰也 飯塚 32歳 25期 タツダンス
5 荒尾  聡 飯塚 27歳 27期 デフジャム
6 森  且行 川口 34歳 25期 メジャイ
7 伊藤信夫 浜松 36歳 24期 テトム
8 中村雅人 船橋 27歳 28期 モンソン

 さて、どうしましょうかねお客さん。きのうまで見てて、森が連日の試走トップで機力ナンバーワンと思っていたのに、きのうは整備に失敗したのか浦田のほうが明らかに上。ところが、その浦田が抽選で1枠をひいちゃって、0mオープンだとこれはつつまれるよなあ。

 そうなると、総合力から有吉が本命になるわけで、オールスターにつづいてのSG連覇にリーチっぽい。

 とはいえ、今回は明らかに25期最強戦の様相で、永井もはずせないし、やっぱり森から狙いたい。夕立でもあれば、確実に森だよな。

 てなことをいってると、去年の武藤のポジションにいるのが中村雅人。これは不気味だよ。伊藤信夫は史上初のグランプリV3がかかってるし。

 そして、絶対王者・高橋貢は、オートのメルマによると、ここをとりきればSGグランドスラム達成だそうで。なんたって地元だし。

 はっきりいって、狙いがまったく定まりません。

 こーいうときは、ケントク情報をひとつ。きょう、SMAPの18枚めのアルバムが発売されるそうで。これはなんかのサイン?ヽ( ´-`)ノ

 発走時刻は20時40分!

みちのく記念、決勝


 きのうはついにノーホラ。まあ、1年ぶんのつきを使いはたしても当然でしょう。と、余裕をかましてみる。しくしく。

 それにしても、11R決勝は草剛みたいに超難解。それはチョナンカン。ヽ( ´-`)ノ

7山田裕仁-4山内卓也
1平原康多-9兵藤一也
2石橋慎太郎-3小野俊之 8小橋秀幸
6池田良-5小倉竜二


 石橋のうしろに小野がまわったため、小橋が単騎。ふつう、北がひとりの場合は南関と連携すると思うんだけど。

 まさか小橋が小野に競りかけるってことはないよね。競るよりは、3番手で脚ためたほうがいいし。ということで、小橋は初手、石橋の3番手につくと思う。

 先手をとるというか、行かされるのは池部良ぢゃなくて池田良? はじめて聞いた名前だ。へえ、S級にあがったばっかりか。恐いな。でも買わない。

 で、平原がたたいて、石橋がカマシ捲り。これでいいんじゃないか。最後は小野がかわして、基本は小野から。3-2をあつく、2-3も押さえで。あと、そういうわけで小橋が一発にかけて、それがあたっちゃうケースもありそうなので、いちおう3=8。兵藤が切り替える3=9も。

 別線で、大混戦になった場合は山内から。4-7-1とか、そのへんをちょろちょろと買っておきましょうかね。

川口勢、超絶!


 SG第12回オートレースグランプリは予選道中最後の3日めですが。

 森且行に気をとられて、気がつかなかったけど、若井友和をはじめ、川口勢が大爆発してるじゃないの。

 圧巻はいま終わったばかりの第7R。2日間、8着がつづいていた大木光が、超バツのスタート一閃から6周回逃げきっちゃった。整備がぴったりあたったらしい。父ちゃん母ちゃんやったよ。(^^)

 かと思うと、大木を追走してきた池田政和を、29期の新鋭・高橋義弘がなんとのこり1周で差しちゃったよ。すごいぞこりゃ。高橋はのこり4周時点で6番手。2番手の池田と30mははなれてたのに、脅威の追いあげでした。

 この勢いだと、川口勢が3人くらい決勝に乗るかも。そうなったら事件ですよ。

 ほう。大木はスタート0.02だって。あと、インタビューは「実家で見てるお父さんお母さん」にバージョンアップしてました。(^^ゞ

【追記】
 第9R発売中、第1回グランプリの優勝戦を放送した。そこでの中林さんの話が泣かせる。10年前、レース中に殉職した中村政信選手の思い出。ポケモンジェットのエピソード。

 これは中林さんじゃないとできない話だね。さすがです。

 今回のSG中継、いつもにくらべると地味めだけど、渋い。伊勢崎は今後もこれでいっていただきたいっす。

【また追記】
 第10Rで田中茂が沈んだもよう。4着条件で5着だったと思う。やっぱり長欠からもどりきれなかったか。あくまで、正確じゃありませんが。

【またまた更新】
 第12R、全員準優権利のグランプリ特選。だから、レース的にはどうってことはないんだけど、実況の完ちゃん、おそまつすぎ。(^^;;; 全員がB型ですか~。(^^;

 血液型をならべること自体、まったく無意味なんですけど……この実況はなんというか、世紀の大失敗というか。もちろん、吉原くんの実力はわかってますから、こんなんでしょうがないとは思いますが、それにしてもねえ。SGだし。(^^;;;

 見ててとても恥ずかしかったっす。(^^;;;;;;;;;;;;;;;;;

 気をとりなおして……勝ったのはスタートはりこんで、あぶなげなく逃げきったタツダンス。2着は高橋貢、3着森且行と人気筋の決着。決勝もこの3人のバトルだよね。というか、それをキボンヌ。

みちのく記念、準決勝


 きのうもしっかり、三宅-西郷-友和がきちゃって、うひうひですが。きょうはそれほど荒れないと思うんだよね。という準決。

 8R準決C。濱田ラインに十文字と小笠原昭が、井上には山卓と四宮がつくようで、1798 536 42 というならび。たぶん。 濱田が長いラインを生かして先行すると思うけど、実力で井上が上。でも、その井上は途中でたれそうで、番手から発進する山内が絶好。

 相手は……たまにはジュウモンでも入れてみよう。3-569-5679。

 9R準決B。ここは岡部、山田、紫原でまぎれがなさそうなのでパス。

 10R準決Aは478 613 259のきれいな3分線。きれいだけど、南関をよく見ると石橋じゃなくて、小埜が前なんだよね。ここがポイントになりそうで。番手発進が効けば、石橋-遠澤だけど、効かないとそろそろ体力がもどってきた平原がきれいに捲りそうな気がする。

 ただ、ここも佐久間がつききれるかどうか。切れるとすると、消去法で徳島勢が相手になる。2-478-478。また、佐久間がつききれた場合は阿部康が差しこむ2=9を押さえ。

 11R準決A。ここは友和が勝つレースで、有坂とワンツーでもしょうがないけど、あえて対抗格を探して、三宅と小野のラインで。小野が差しきりを本線の2-9-全だけ少々。あえて3連単をあげれば、2-9-5。

森且行、翔ぶ!

ARGP08.jpg

 ポスターをすこし大きくしてみましたが。

 ポスターのモデルになっている森且行が、なにしろすごい。

 初日のきのうはスタート6番手だったかな? そこから往年の片平を彷彿させるような魂の走りで1車ずつさばいて、最後は堂々の押しきり1着。

 2日めのきょうは、スタートはりこんで先頭に立ちそうになるも、同期の有吉が必死の抵抗でトップを死守すると、そのあと延々6周回にわたって、ふたりの名勝負数え歌がつづくという展開(久しぶりのフレーズ)。

 いいですかお客さん、相手はタツダンス有吉辰也ですよ。ふたりが6周回、ずっとやりあうんですよ。これはたぶん、今年のベストバウトじゃないかな。いやー、鳥肌立ちました~。

 そして、最後にドラマが。雨走路ということもあり、それまで外から外から勝負していた森が、最終4角で前輪を内側に入れて、なんとチョイ差し!!

 ほんとに胸が震えるような、壮絶なバトルを制して、終わってみれば森-有吉-岡部の1番人気での決着。

 いいですかお客さん。配当は3-1-5で、3連単にもかかわらず、脅威の330円ですよ!

 詳細はこちら

 なんというか、息が詰まりました。こーいう配当を見たこともないけど、それを実現させた森くん、すごすぎ。

 たしかに、今回も本命は絶対王者・高橋貢だけど、シリーズ・リーダーはまちがいなく森且行です。

 あと3日、ほんとにはらはらしてきたぞっと。とりあえず、準優は確保したから、勝負はあさってだな。伊勢崎に行っちゃおか。そうはいきませんが。

みちのく記念、2日め


 きのうはいい1日になったけど、ここで気をひきしめて。

 8R二次予選A。南関に佐久間、安東に中国両者、中部の3分線かな? 275 19
6 834だと思う。たぶん。でもって、安東が逃げて、中団で山田と五十嵐がやりあう展開になりそうで、安東が逃げきっちゃうんじゃないか。

 2着は追走の豊田、山田、岩見で、8-139-1349と、山根が豊田をかわしちゃう8-4。すけべ心で8-4-全か。

 ちなみに、今回のスピチャンのMCはさとうゆみさんで、きのうはシックなグリーンの服がいいなあと思っていたら、6番車がきた。きょうはあわいピンクの衣装。だから、8レース8番車なのだ。(^^)

 10R2次予選A。阿部康が九州の3番手にまわって、417 593 628の3分線。高谷が好調なので、有坂から人気になりそうで、一方の井上はどうも調子が悪そう。だから、きのう先行したわけで。

 とはいえ、ここは高齢者が多いので(笑)、やっぱり井上のラインからが有力。でも、のこる力はないと見て、小野と阿部康がずぶりずぶりの3=9で運試し。また3-9をあつく。

 11R八甲田賞は中四国がなにかやってきそうで、買うなら三宅達と西郷のラインを。

湊聖二!


 湊聖二キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!!

 ヽ(^^)ノ ミッナット! ヽ(^^)ノ ソレ! セッイッジ! ヽ(^^)ノ

09092010.jpg

 本線でばっちり。(^^)v

 それにしても、太いのきたな~。37万6070円ですよ。当然ながら、今年の最高配当を軽く更新。

 青森は5年前かな? 諸橋が記念で初優勝したとき、18万シューくらいのをゲットしたことがあるけど、またしてもぶっといのがきてしまった。

 これで今年もいっきにプラスだ。来年は台湾旅行も決定だって。

 ありがとう湊と紫原と西郷。ヽ(^^)ノ

第12回SGオートレースグランプリ

ARGP08.jpg

 毎年なにかが起こるオートレースグランプリ。今年はSG初のナイター開催になって、この時期の伊勢崎はまだ夕立も多いんだけど、さて。

 今期のオートレースのCMやポスターは、森且行を起用して、非常にかっこいい。ここにテレビCMがおいてあるけど、ポスターもぜんぶならべてギャラリーにすればいいのに。

 というのはべつにして、レースでも今回は森に注目なんだよね。もちろん、地元の絶対王者・高橋貢を中心にした戦いなんだけど、これといった対抗が見あたらないから。

 昨年・一昨年の覇者、田中茂と武藤博臣は、落車と手術の長欠明けで、まだ本調子じゃないし、好調というと有吉辰也、永井大介くらいしか思い浮かばない。途中で2度くらい湿走路がありそうだから、雨でも乗れて、近況好調というと、やっぱり森くんになるわけで。

 思い起こせば、川口勢がSGをとったのは4年前、このグランプリの若井が最後じゃないの。そろそろ、次があってもいいころなんで、期待してます。

-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-

 ところで、9月6・7日にオンエアされた、片平と高橋のビッグ対談が、あした21日のレース終了後、20時50分から前後編とも再放送されるそうで。こちらに告知が。

 本放送のときは7日オンエアぶんが、都心が雷雨だったらしく、最後の5分くらいが受信できなくなっちゃったんだよね。今回はぶじ最後まで見られるといいんだけど。片平の修善寺事件は必見です。(^^)

みちのく記念、初日


 オールスターから中3日での記念。しかも、午後からは伊勢崎でナイターSGがあるし、そっちに気をとられ気味ながら、いちおう参戦ということで。

 しかし、特選組と予選・選抜組と、ずいぶん差があるメンバーで。しかも、特選組はほとんどがオールスターからの転戦。なんか買いづらい。

 そのなかで、10R特選。ここは湊聖二以外がオールスター組で、平原、山田、井上の3分線。若くて体力回復の早い平原が、ASのなさけない走りを反省して果敢に先行するが、どうもたれそうだな。

 それより、井上の捲りのほうが一枚上で、今年は異常な体力を見せる紫原が追いこみ。そのうしろから小器用な湊がかわす6=9。6-9をあつく。これを本線に、1=9を押さえ。もし平原がちゃんと走った場合、かわしのかわしで5-2も少々。

 あとはあんまりさわりたくないなあ。なので、7R選抜だけひとつ。ならびは見てないけど、たぶん83 175 2469 くらい。九州は佐々木-原司の順番でしょう。山根は地元の3番手にまわるかもしれない。

 これは地元の五日市と、同期の筒井が壮絶なたたきあいを演じる、おもしろいレースになりそう。でもって、それを安東があっさり捲って、直線で原がつきぬけると非常においしい。6-42。4-6もいちおう。

第4のプルートイド


 今年6月、冥王星型準惑星をPlutoidプルートイドと呼ぶことが、AIU(国際天文学連合)で決まったが、その後は着々と命名作業が進行中のようで。

 今回はラグビーボール型の準惑星2003 EL61の名称が、「ハウメア」に決まったそうだ。これが第4のプルートイドになる。天文ニュースの「細長い準惑星、「ハウメア」と命名」というエントリ。ハウメアはハワイの神話に登場する女神とのこと。

 また、衛星ふたつもその女神の子供にちなんで、「ヒイアカ」(ハワイ島の守護神)、「ナマカ」(水の精霊)という名になったそうだ。メモメモ。

 ちなみに、7月に命名された第3のプルートイド「マケマケ」は、イースター島の神話にちなむ。

関連記事
冥王星の分類名決定

アルゼンチンタンゴ


 久しぶりにamazonのマイストアを見たら、おかしなものが。

tango.jpg

 NHKの趣味講座テキスト? タンゴ?

 タンゴというと、フォネティックコードの「T」だ。旧ソビエトには、NATOコードで「タンゴ級」と呼ばれる潜水艦があった。でも、ほかは知らない。ヽ( ´-`)ノ

 しかも、よく見ると推薦理由が「『セイザーX』を購入したから」になっている。

 う~ん。なんだろこれ? なぞなぞみたいだ。

 もしかして、この人のせい?

 でも、だとしたら、どーいう検索エンジンなんだろう? 摩訶不思議。

スカンクワークスの新作


 ロッキード・マーティンの……というか、栄光のロッキード先端開発グループ、スカンクワークスの秋の新作(笑)が発表された。

 つか、これまで名前だけ公表されていたUAV、「STUAS」の完成予想CGが、おなじみFlight Globalのブログに掲載されたってことですが。

 エントリは「Skunk Works' newest UAVs revealed」で、完成予想図はこちら。

SSPX0134.jpg

 うーんと。いちおう、日本のブログでは初公開だと思いますけど……ヽ( ´-`)ノ

 まあ、UAVなんで、多くは望みませんけど。それに、スカンクワークスの作品のなかには、U-2だってあるわけでねえ。

 そんだけ。

メガ・ハンバーグ弁当


 きのう、メタボ検診の結果が出たので、それを記念して前から気になっていたほか弁を買ってみた。ほっともっとの「 まんぷくジャンボハンバーグ」というしろもの。

megahan.jpg

 なんつーか、このでかさはやっぱり感銘をおぼえます。この草鞋ハンバーグの下に白飯があるという、きわめてシンプルな構造ながら、なんといってもゴジラよりはるかに巨大(違)。

 とーこちゃんのぶんと、2人前買ったわけですが、品物をうけとったとたんに後悔しましたもん。すごく重いんで。(^^;

 まあ、いってみればメガマックのほか弁版でしょうか。メガマックは見たことないですが。いずれにしても、これはメタボ検診のあとくらいしか食えないよな~。(^^ゞ

 お味のほうはまったく期待していなかったんですが、意外にうまかったっす。なんというか、ハンバーグっていうより、つくねの食感だったけど、まあそのほうが白飯にはあうわけで。

 とーこちゃんはナポリタンを数十年ぶりに食べたといって、むしろそっちに感激してましたが、こちらもなかなかのお味でありました。

諸行無常


 けさもいつもどおり、KEIRIN.jpを見たら……

08091600.jpg

 訃報があっさり消えてる。(((( ;゚Д゚)))

 もちろん、ニュース一覧にはあるんだけど、きのうまではたしか、2番めに置いてあったよねえ。あのそっけないお知らせ。

 すくなくとも、1週間くらいは目だつところにおいて、弔意をあらわすとばかり思ってましたよ。こーいうときだけは、ものすごい迅速なのね。まあいいですが。

 次の本格参戦は、青森の記念になると思うけど、きょうも懲りずに弥彦で少々遊ぶ予定。11R、萩原尚人に乗る程塚からがおいしそうなので、そこをひとつ。

オールスターは伏見


 小嶋はなにやりたかったんだろう? プライドをかけて、たたきあいになるとばっかり思ったのに、誘導切ってから後退してオワ。ヽ( ´-`)ノ

 対して、山埼は猛禽のようにたたいて、先行勝負。ここはきっぷよかったけど、友和は8番手までさがってオワ。ヽ( ´-`)ノ

 その結果、すっかり伏見がごっつぁんの展開になっちゃって、そのまま。せめて、紫原がぶすりといってくれればよかったんだけどね。1-6で1450円じゃ、とーぜんマイナスですよ。ヽ( ´-`)ノ

 赤い彗星はタイミングが数秒だけ遅れたね。神山残念無念。きょうほど神山の勝利を祈ったことはなかったけど、まあしかたない。

 伏見おめでとー。

 さて、その伏見も、インタビューの最後では「内田、ありがとう」と、声をつまらせていた。内田もずっと競技やってたし、白河と宇都宮って、いってみれば隣りだから、ずいぶん交流もあったんでしょう。そうか、ナショナルチームでいっしょだったんだ。

 伏見が優勝して、よかったのかもね。伏見、ありがとー。

一宮オールスター、決勝


 波乱につぐ波乱となったわりには、実力どおりのメンバーがのこった。ドリーム組が4人、オリオン賞からは1名だけど、SSが7名だし。

 決勝12Rは細切れで、神山が新田について、紫原は福島の3番手。

1 伏見 俊昭 32歳 福島 75期 SS 逃 3.71 125.00 ド5、予1、A1
2 小嶋 敬二 38歳 石川 74期 SS 逃 3.71 115.65 ド7、予4、B1
3 新田 康仁 34歳 静岡 74期 SS 逃 3.92 119.44 予1、予3、A1
4 山口 幸二 40歳 岐阜 62期 S2 追 3.71 117.55 予2、予3、B1
5 佐藤 友和 25歳 岩手 88期 SS 逃 3.69 117.93 オ1、予2、A2
6 紫原 政文 40歳 福岡 61期 S1 両 3.77 112.17 予2、予1、A3
7 山崎 芳仁 29歳 福島 88期 SS 逃 4.00 121.57 ド9、予1、A2
8 有坂 直樹 38歳 秋田 64期 SS 追 3.71 116.35 予1、予2、A3
9 神山雄一郎 40歳 栃木 61期 SS 追 3.71 117.82 ド2、予8、B1

716 58 39 24

 まず……真剣に予想すると、友和からだ。山埼はまた友和にとらせようとして、先行する可能性が高いし、そうなれば小嶋は捲れない。

 だけど、今回のテーマは2日めから「浪花節」になってるから、ここはどうしたって神山に優勝してもらわないとならない。内田選手は同じ栃木の後輩っていうだけじゃなく、作新の先輩後輩でもあるから。神山の優勝インタビューを見たいよ。

 だから、神山が勝つ目を考えて、赤い彗星がふだんの3倍速く捲りきり、そこを神山が差すってことにした。3=9。これ一本。

 友和が勝ったら、おめでとうといいますよ。友和はけっこう気に入ってる選手だから。

 さて、そんでね。(´・ω・`)

 マジで予想してたら、紫原が優勝って目が出ちゃったのよ。伏見が番手発進して、最後かわすっていうシナリオ。

 まあ、紫原が勝ったら、それはそれで浪花節なんで、ここもいじきたなく買っときますよ。1=6。

一宮オールスター、準決勝


 きのうはヌケ、ヌケ、ウラ。orz 高配を狙ったら、さらにアタマひとつ上の配当になってんの。

 さ、準決勝も粛々と。

 8R準決勝B。ならびはいちおう236 8 194 57になっているが、同地区のラインは金子のところだけ。しかも、ほぼ全員が動けるタイプで、このレースはおもしろくなりそう。

 ただし、予想はほとんど困難なわけで、単騎で機敏に動けそうな稲村から小額投資して、見学したほうがいいでしょう。2着は展開にめぐまれそうな晴智くん、勢いに乗ってる金子、大化けで太田。8=136。

 9Rも1着条件の準決B。ここはすごい激戦区。94 73 62 518のならびで、先行はだれだろう? やっぱり北津留か。で、中団争いがはげしくなると、きのうと同様、逃げきっちゃう可能性もあるが、機敏にたちまわりそうなのが圭尚。

 なので、本線は2=6にして、これが勝負。

 ただ、平原と宗景は心中期するものがあるにちがいない。なので、人気筋だと思うけど、ここも押さえておく。5=1。

 10R準決Bは924 35 6 17 8の細切れ戦で、高木は単騎じゃなく先手ラインに。

 一見、永井のごっつぁんレースみたいだけど、新田祐大の1走めを見ると、どうなるかわかんない。むしろ、壮絶なたたきあいを演じるんじゃないかと思う。番手同士もがつんがつんやって、3番手の諸橋が漁夫。というシナリオで応援車券。

 同じく、展開にめぐまれそうな荒井と3=4、4-25。4-6も少々。

 11Rは3着条件の準決A。917 248 365のここはきれいな3分線。友和の充実ぶりを考えると、北のつきぬけまでありそうな気配だけど、武田のがんばりに期待できるかどうか。

 武田の勝機はカマシしかないけど、性格的にそれはない。むしろ、渡部からのほうが期待できそうだから、5=6で勝負したい。渡部がのこる56-3も。

【訂正】
迷いが(^^; ゆうべ予想したメモが出てきた。189、128って書いてある。そうか小橋ねえ。このふたつの3車ボックスでいってみます。

 9R以外はぜんぜん自信がないんで、100円ずつですかね。

一宮オールスター3日め


 気分は乗らないけど、供養供養。選手はかなり影響をうけてるね。人間だから当然ですが。

 きのうはうまくプラスで終わりそうだったものの、買う予定のなかった11Rとオリオン賞に手を出してしまい、またしても微マイナス。ずっと新潟勢から買ってたのに、阿部康だけ見送ったのが痛恨で、熱くなってしまった。

 予選2走3R。ならびは 179 835 24 6で、明田は単騎だと思う。ゆうべは前夜版を3回も見ていながら、いろいろ忙しくて、ならびをメモできなかったのだ。

 九州3車がまとまってるが、荒井も大塚も信頼性に欠けるから、むしろ松尾に乗る山田裕仁を買いたい。相手は穴目で西川と中井。3=2、3=9、3-289-289。

 予選2走6R。396 715 824のならびだと思うんだけど、宗景は地元の一丸に競りこむかな? そのへんがわかんない。

 どっちにしても、金子の先行、海老根の捲りだと思うが、今回も大介に期待して、上越のワンツー。それに地元の一丸をからめて、128ボックス

【訂正】木庭さんのブログによると、宗景はやっぱり、遠慮なく一丸に競りこむそうだ。そうすると、一丸はいらないから、2-578-578、8-2-57に変更。

 予選2走11R。ここだけはならびをメモしてあって、127 358 946 と、九州のふたりが北と関東にわかれての3分線。小嶋ラインに人気が集まるはずだけど、捲り不発で逃げる圭尚に乗る成田から。成田は決勝に乗ると思うんだよね。

 相手はここも稲村だのみで、5-349-12349。

 ということで、きょうは高配狙い。

FC2Ad