FC2ブログ

東洋亭パーツ館新本店

よがらし日々迷走記

Firefox2.0xがアップデート


 軽快なタブブラウザFirefoxは、ver.3が絶賛公開中で、すでに世界じゅうで2800万DLをこえているけれど、きょうは旧版である2.0xのセキュリティアップデートも公開された。

 2.0.0.15がそれで、ブロックリフローにおけるクラッシュとリモートコード実行など、12件のセキュリティホールに対応したとのこと。

 Fx3はWin98やMacOS X v10.2.xには対応していないので、こういうOSを利用している場合は、2.0xを使う必要がある。

 DLはこちらから。旧版のDLサイトは、やっぱりすこしわかりにくいかも。

 いまさらWin98っていう気もするけど、私も諸事情により、Meマシンを1機維持しているから、そっちは2.0xを使うことになるのです。

 ちなみに、2.0xのセキュリティアップデートは、12月まで継続されるとのこと。
スポンサーサイト



ダビング10、準備できました


 あれはたしか小田原記念の最終日のこと。HDレコーダーにalarmの表示が出ているんで、テレビをつけてみると、あれま。

vardia01.jpg

「ソフトウェアが自動更新されました」ですと。知らないうちに、なにやらファームウェアの書き換えがあった模様。

 なにごとかと思って、東芝のサイトに行ってみると、どうやらこれのようで。

vardia02.jpg

 なるほど。ダビング10に向けてのファームウェア更新ですか。

 うちの現用主力マシンは、VARDIAのRD-E-301というやつで、去年の暮れに買ったもの。その前に主力だった、同じRDシリーズ(私はテレビのレコーダー関係はベータの昔から、東芝オンリーなのだ)にくらべると、使い勝手がいいような悪いような、微妙だけど、こーいう機能があったとは。びっくりしますた。

 なんでも、BSデジタルのBSジャパンか、地上デジタルのNHK総合か教育から、放送波に乗せてファームウェアを更新しているそうで。

 ダビング10用の書き換えは、たぶん1.ネットからDL ~ 2.それをCD-Rに焼く~ 3.そのディスクからアップデート、という手順でやると思っていたんで、こいつは驚きでした。世のなか進歩してるんだねえ。つか、はじめからLANに組みこんどけばいいんでしょうが。

 とにかく、手間いらずでダビング10に対応になったようで、めでたしめでたし。実際には、ダビングって、あんまりしませんけどね。(^^;