FC2ブログ

東洋亭パーツ館新本店

よがらし日々迷走記

本日発売


 amazonはきのう午後、ネット書店のトップを切ってアップされたから、すぐ予約したのに、なぜかけさ、在庫切れの通知がきたんで、速攻キャンセル。

 で、ビーケーワンなら24時間以内配送だったので、速攻乗りかえ。こちら

 ビーケーワンにはカバーの写真もあった。

kaze.jpg

 まだこのちっちゃいのしかないけど。

 SPEEDチャンネルのメイン女性キャスター、さとうゆみさんの作家デビュー作、『風のしま The Windy Island』 です。御蔵島を彷彿させる、南の島が舞台の小説です。

 STUDIO CELLO刊、B6判、508ページ、1575円。
 ISBN : 978-4-903082-80-6。

 本日午後発売。自分の本じゃないのに、どきどきする。(w つか、自分の本じゃ、どきどきしないか。ヽ( ´-`)ノ

 とくに地方では入手困難ですので、上記ISBNコードで注文するか、ネット書店での注文がオススメ。そういうわけで、ピーケーワンが現実的選択肢です。

 くわしくはまたのちほど。

【追記】
ゆみさんファンのみなさま。

出版は典型的構造不況業種でして、諸事情から、ゆみさんの著書も、地方の書店では実質的に入手困難です(注文しても、2カ月程度待たされる可能性があります)。

また、amazonも入荷は1冊だったらしく、現在は入荷待ちになっています。アップされた時間からして、私が予約第1号だと思うのですが、それでも発送予定日は、10月!22~24日でした。

ですので、確実に入手するには、在庫が潤沢らしい、上記のビーケーワンか、またはジュンク堂に、ネット通販で注文するというのが、現実的かつ唯一の手段になりそうです。

スポンサーサイト