FC2ブログ

東洋亭パーツ館新本店

よがらし日々迷走記

スーパースターは田中茂!


 第21回スーパースター王座決定戦ファイナルは、4周回め? で先頭の池田のインをついたキムタケが接触して、両者落車のアクシデントが発生。それでも、その直後にいた田中茂はまきこまれずに、労せずトップにたつと、浦田の猛追をかわして優勝、ついにSG3連覇の偉業を達成した。ついでに、今年の賞金王も確定。

 2着は浦田で、おお、3着に佐藤がはいって、3連単は29000円台の高配当になった。

 SG3連覇は島田信廣、片平巧、高橋貢につづいて史上4人めだそうで、この3人と肩をならべたというのがすごいな。

 ちなみに、第一声は「どんなもんじゃい!」じゃなくて、「メリークリスマス!」だった。冷静だ~。最初はイマイチ、スター性がないとかいう向きもあったが、いや堂々としてるよ。練習も摂生もひと一倍してるそうで、だから自信もあるってこと。

 このようすだと、来年も田中茂の年になりそうな予感。というか、茂時代がはじまった感じか。
スポンサーサイト



スーパースター王座決定戦ファイナル


 有馬記念も賞金王も興味ないんです。

 もうきょうはこれ1本。スーパースター王座決定戦2006。今年は大駒、高橋貢が欠けてるせいか、例年に増して熱い感じで。

1 荒尾聡    飯塚 27期 25歳 アグル
2 伊藤信夫  浜松 24期 34歳 テトム
3 池田政和  船橋 23期 33歳 ミオン
4 田中茂    飯塚 26期 30歳 S・アーロン
5 浦田信輔  飯塚 23期 33歳 パンジャA
6 木村武之  浜松 26期 29歳 クロム
7 佐藤裕二  川口 24期 32歳 ライキリ
8 東小野正道 飯塚 25期 32歳 クレイジーD

 きのうの枠番抽選は、田中、池田、浦田、伊藤、キムタケ、佐藤、東小野、荒尾の順番に選択権があって、こういうならびに。出走表はこちら。当然、田中からが本線だけど、伊藤がここで完全復活するとかっこいいとか、橋本和美のために佐藤が奇蹟のVとか……そうはならないか。

 でも、伊藤はトライアル1走めをぶっちぎりで勝ってるし、きょうのコンディションしだいでは、もしかするといけるかも。

 トップスターの優勝戦はこちら。ここは高橋と竹谷かな?