FC2ブログ

東洋亭パーツ館新本店

よがらし日々迷走記

佐世保決勝


 とれねー。(TnT) 12月は絶不調。

 とはいえ、きのうはしょうがないね。ケロロは予定調和みたいに飛ぶし、武田は不運にも失格。とくに武田は、優勝候補筆頭と考えてただけに痛い。しかも、これで本命不在の混戦になっちゃった。

 それでも、この1年、本命不在のときに、記念できっちり2度優勝している阿部がのこったんで、迷いはないが。嘘。迷いっぱなし。11R決勝戦。

9吉川誠-3阿部康雄-8佐々木浩三
4三ツ石康洋-2加倉正義-6立石拓也
1市田佳寿浩-5濱口高彰-7山口富生

 3分線におさまった。一時は三ツ石が単騎かと思ったけど、そこは折りあったようで。

 それでも、先行は吉川しかいないし、市田は中団、三ツ石はうしろからと、展開はわかりやすい。そこで、市田と三ツ石がもつれるかどうか。ま、多少はやりあうよね。かならず。そこで共倒れになれば、吉川=阿部、阿部=佐々木で決まり。

 市田が人気どおりぬけだせば、濱口にチャンスがまわってきて、阿部=濱口。穴狙いで富生とも少々。それから、展開によっては吉川の逃げきりもありそうなんで、これも押さえておく。市田は捨てる。

 3=5789、9-578
スポンサーサイト